予約ラボでは「予約」に関する独自リサーチ、体験取材などの情報を配信中

カップヌードルミュージアムの「チキンラーメンファクトリー」を予約してみた!

カップヌードルミュージアムの「チキンラーメンファクトリー」を予約してみた!

「予約」あるところに予約ラボ部員あり!ということで、今回は元ラーメン店で副店長をやっていた経歴をもつラーメンオタクと、朝からインスタントラーメンを食べるラーメン女史が、横浜にある「カップヌードルミュージアム」の「チキンラーメンファクトリー」を予約してみました~!!

予約ラボ的おすすめポイント!
世界に一つの「チキンラーメン」や「カップヌードル」を作れる!人気アトラクションに大人も子供も夢中!!
インスタントラーメンの父、安藤百福の発想力がすごい!3つの「世界初」を生み出した「クリエイティブシンキング」に感動!!
世界各国の「めん」に出会えるフードアトラクション!めくるめく麺のワンダーランドで、全種類制覇なるか?!

START

カップヌードルミュージアムとは

nissin_05

「チキンラーメン」や「カップヌードル」、宇宙食ラーメン「スペース・ラム」など「世界の食文化を変えた」日清食品の創業者「安藤百福」。その「クリエイティブシンキング=創造的思考」をコンセプトに、見て・さわって・遊んで・食べて・楽しみながら発明・発見のヒントを学べる体験型ミュージアム。

まずは予約してみよう!

nissin_06

カップヌードルミュージアムへの入館は予約不要なので、今回予約をするのは、「チキンラーメン」を手作りできる工房「チキンラーメンファクトリー」です!
公式サイトを見ると予約申し込みページがあります。予約状況のカレンダーがあるので分かりやすいですね!空いてる日を選んで予約しましょう~。
とても人気なこのアトラクション。ちなみに予約受付開始は3か月前から。長期休暇前はすぐに予約が埋まるので、早目の予約がオススメですぞ!

10:00

いよいよ、予約当日!

nissin_07

待ちに待った予約当日。「みなとみらい」駅をでると、目の覚めるような晴天!「カップヌードルミュージアム」までの道のりは広々としていて、本当に気持ちがいい~!
10分ほど歩くと、目の前に突然現れるレンガ造りの建物を発見!これが「カップヌードルミュージアム」か!

10:10

エントランスからすごすぎる!

受付ではたくさんのスタッフの方が、お出迎えをしてくれます(^ ^)

受付ではたくさんのスタッフの方が、お出迎えをしてくれます(^ ^)

館内に一歩入ると…ひ、広い!とにかく広い!!外観から見えていた高さが、ほぼ吹き抜けになっているんですよ。その高さはなんと24メートル!!
あの佐藤 可士和さんが総合プロデュースをした、こだわりの館内は、建築雑誌にも取り上げられるそうです。なるほど!!聞けばこだわりポイントは、継ぎ目のない白い壁、手すりをなくした大階段などなど。

nissin_09

そんなの普通?!いえいえ、とんでもない!
これだけの広い壁を継ぎ目なく仕上げることは、技術的に難しいそうです。大階段も、段の高さを調整することで手すりのないシンプルで美しい階段を実現したとのこと!
まさにこだわりの空間!もはやエントランスだけでも、美術館です。

インスタントラーメンの歴史に包まれる

ものすごーーーーーい数のインスタントラーメンが!

ものすごーーーーーい数のインスタントラーメンが!

入館してすぐに見えてくるのが、この「インスタントラーメン ヒストリーキューブ」。ここでは、歴代のインスタントラーメンパッケージを見ることが出来ます。
インスタントラーメンの歴史に包まれるこの展示。面白いのは、インスタントラーメンの歴史と「進化」を感じられること!袋麺からカップ麺に、その後「生タイプ麺」などが誕生していった変遷を当時のパッケージで振り返れる貴重な体験。

大好きなラ王は1992年生まれ

大好きなラ王は1992年生まれ

ついつい「懐かし~!」の声が出てしまいました。しかも、年齢でそのポイントが違うところが、また面白い。笑
コンビニの発展と共に急速に種類が増えていく2000年前後は圧巻!

インスタントラーメンの父 安藤百福

安藤百福さんの像。渋い・・・

安藤百福さんの像。渋い・・・

いや~、やっぱりインスタントラーメンはすごいな~!
そんな「インスタントラーメン」を発明した人って、みなさん知っていますか?答えは日清食品の創業者「安藤百福(あんどうももふく)」。
この百福さん、知らない方もいるかもしれませんが、とーーーーってもすごい人なんです!なんてったって、百福さんはインスタントラーメンを「1人」で発明しちゃったんですから!!

真っ赤な内装が印象的な「百福シアター」

真っ赤な内装が印象的な「百福シアター」

忠実に再現された研究小屋、ここから世紀の大発明が

忠実に再現された研究小屋、ここから世紀の大発明が

今でこそインスタントラーメンは一般的な食べ物になり過ぎていて、想像しにくいのですが「お湯を注ぐだけでラーメンが出来る」という発想ってすごくないですか?
「百福シアター」では、安藤百福がどうしてそんな世紀の大発明をすることが出来たのか?を、15分ほどの映像プログラムで見ることができます。可愛いアニメで、お子様でも楽しめるのに、実は大人にも刺さるような「百福の金言」が満載です。

いざ実践!クリエイティブシンキングを体感せよ!

クリエイティブシンキング ボックスには、人生のヒントが盛りだくさん!

クリエイティブシンキング ボックスには、人生のヒントが盛りだくさん!

さあ、ここからはクリエイティブシンキングを自分で「体験」。
百福さんの言葉や思考、行動の本質を6つのキーワードにした各ボックス(部屋)は、さまざまな仕掛けが盛りだくさん!

一見、ただの展示物?!ここは遠慮なく、どんどんさわっちゃおう!!すると驚きの展開が?!

ただの展示物?!遠慮なくさわっちゃおう!すると驚きの展開が?!

さっそくボックスに入ってみると…、ん?…絵が飾られているだけ…(不安)?
素通りしようとする予約ラボ部員の横で、他の来館者があることをした瞬間、なんと音と映像の楽しい空間に! 私もまだまだ修行が足りないな…。
ネタバレになっちゃうので、ここから先はぜひミュージアムで(笑)!

カップヌードルの気持ちになれちゃう?!

パーク内には、探究心をもった子供だけが発見できる、隠し空間も!

探究心をもった子供だけが発見できる、隠し空間も!

さてさて、ここでちょこっと、お子様連れに朗報!
ミュージアム内には カップヌードルの製造工程を体感することができるアスレチック施設「カップヌードルパーク」があります。今回、特別に入場させてもらうと、これがまたおもしろい!
遊ぶ姿を見ながら休憩するも良し、一緒にカップヌードルになるも良しの施設でした。

11:45

いよいよメインイベント!チキンラーメン作りに挑戦!!

小麦粉からチキンラーメンを手作りする、チキンラーメンファクトリー。

小麦粉からチキンラーメンを手作りする、チキンラーメンファクトリー。

小腹がすいてきた11時半すぎ、いよいよ「チキンラーメンファクトリー」の受付へ。受付で手続きをして、整理券をゲット!

整理券もチキラーカラー。おなか減ってきた…

整理券もチキラーカラー。おなか減ってきた…

おっと!会場と整理券にある番号のチェックを忘れずに。
この番号はラーメンが完成するまで、必要なんです。ファクトリー入り口で、整理券が渡されるから、しっかり覚えておかねば!

nissin_20

いざ!チキンラーメンファクトリーへ!
机に準備されたチキンラーメンバンダナ&エプロンに身をつつみ、席に着席。
はたしてうまく作れるんだろうか…(どきどき)

生地を混ぜる

生地を混ぜる

こねる

こねる

のばす

のばす

さらに機械でのばす

さらに機械でのばす

いよいよチキンラーメン作りスタートです!
こねるこねるこねる…、のばすのばすのばす…、まわすまわすまわす…。
こ、これは想像以上に腕力と体力を使う…。これだけの作業を2人で協力して作るなら、絆も深まること、まちがいなし?!

nissin_25

見よ!この長さ!あの量の材料が長さ2メートルの生地に変身!!
なんと厚さは0.7ミリ!そりゃ、持つ手も透けて見ちゃいますよー。この後、麺をカット・一度蒸してから、熱さに耐えて特製のチキンスープを麺にしみこませると…。

nissin_26

ついに油で揚げます!完成間近のチキンラーメンを我が子のように見守る予約ラボ部員。

nissin_27

油にイン!たまらず、揚げられている姿を撮影する予約ラボ部員。これが「瞬間油熱乾燥法」か!!

nissin_28

完成!お気付きの方もいるとは思いますが、実はハートなんです。ハートチキラーはバレンタイン・ホワイトデー向けに2月限定の希少品!

nissin_29

nissin_30

揚げた麺を冷ましている間に、オリジナルパッケージ作り。かわいいわが子の最後の仕上げ。ついに世界でひとつのチキンラーメンのできあがり~!
チキンラーメンって、本当にシンプルな材料と工程で出来てるんですねー。最後はおみやげにひよこちゃんバンダナとオリジナルチキンラーメンをもらって大満足♪

………、しかし作っている間に、ますますおなかが減ってきたぞ…

13:30

世界を食べよう。

nissin_31

ぐぅ~、インスタントラーメンの歴史を知って、実際にチキンラーメンを作ってみて、頭の中はラーメンでいっぱい…いいかげんラーメンが食べたい!笑
ということで、お次は「NOODLES BAZAAR -ワールド麺ロード-」でお昼ご飯♪

nissin_32

インスタントラーメンを食べられるのかな?と思っていたんですが・・・

なんですか?この超本格的な麺料理の数々はーーーー!!
「NOODLES BAZAAR -ワールド麺ロード-」では安藤百福が麺のルーツを探る旅で出会った世界各国の麺料理が味わえるということですが、これは予想以上!

nissin_33

さて、お味は?

うん、見た目通りです。笑  めつちゃうまーーーい!!!

ここだけでも1つのミュージアムとして成り立つのでは?と思うくらいに、内装も味も凝っています。
しかも、ハーフサイズだから色々な種類を味わう事が出来ます。価格もなんと1杯、300円!安すぎるよ。笑
お子様でも食べ切れるサイズが嬉しいですね!女性なら2杯で大満足、大食いな男性でも3杯食べたらお腹パンパンだと思います。4人くらいで来て、全8種類を制覇!なんてのも楽しそう♪

14:30

自分味のカップヌードルを作ろう!

こちらも人気のアトラクション。平日にもかかわらずこの盛況ぶりがすごい!!

こちらも人気のアトラクション。平日にもかかわらずこの盛況ぶりがすごい!!

おなかも落ち着いたところで、次はマイカップヌードルファクトリーへ。 具材・スープを組み合わせて自分だけのカップヌードルが作れます。 その組み合わせは、な、なんと5460通り!一日1種類食べたとしても…食べきるのに15年はかかる(驚)

nissin_35

自動販売機でカップを購入したら、まずは自分だけのカップ作り!
センスが問われるこの作業…。「創造力」を発揮するのは、まさに今か?!

nissin_36

いよいよ具材をトッピング~。
女性陣はスタンダード&かわいさ重視の組み合わせ。ちなみに女性No.1人気のスープはチリトマト♪
ラーメンオタクはガッツリ系。カレースープに「チーズ」×2「ガーリック」「ネギ」をチョイス!
この具材も季節により毎回、1品変わるそうで、今回は「ハート形カマボコ」。まさに愛がつまったカップヌードル!

完成!

完成!

キャップシールでフタをカップにくっつけて、あの薄い透明なフィルムで包装すると…
まさにできたてホヤホヤ、世界に1つだけのカップヌードルが完成!
早く実食してみたい!!

15:00

おみやげ

nissin_38

見学のシメはやっぱりお土産♪
オリジナルのひよこちゃんグッズやカップヌードルまんじゅうなど、様々なアイテムが充実。
そんな中、どーしてもひよこちゃんグッズが欲しかった予約ラボ部員は、ひよこちゃんバッグに入ったカップヌードルリフィルセットを購入!これでしばらくランチには苦労しないぞっと!

GOAL

まとめ&取材後記

nissin_39

カップヌードルミュージアムといえば「オリジナルのカップヌードルを作ることができる!」とか「子どもが楽しい施設」というイメージしかなかった予約ラボ研究部員。ところが今回の取材で、そのイメージが大きく覆りました。カップヌードルミュージアムは「クリエイティブシンキング」をコンセプトに、子どもはもちろん、大人が心から楽しみ・学ぶことができるまさに「ミュージアム」!
横浜観光のついでに「マイカップヌードルファクトリー」だけを体験するのもアリですが、せっかく来館したらぜひ今回のコースでミュージアムをじっくりとお楽しみください!
平日は約1,000~2,000名、土日にもなると3,000~4,000名が訪れるという、人気のミュージアム。「チキンラーメンファクトリー」を体験されたい場合は、事前予約が必要ですよ!

ちなみに今回作ったチキンラーメンを誕生日プレゼントにしたところ、期待以上に驚き・喜んでもらいました。

まさに想いを込めた世界に1つの手作りプレゼント!
みなさんは、誰と作って、誰と食べたいですか?

今回のおさらい

カップヌードルミュージアム

nissin_logo

子どもたちひとりひとりの中にある創造力や探究心の芽を吹かせ、豊かに育てるための体験型ミュージアム。世界初のインスタントラーメン「チキンラーメン」を発明し、地球の食文化を革新した日清食品創造者・安藤百服の「クリエイティブシンキング=創造的思考」を数々の展示を通じて体験することができます。

チキンラーメンファクトリー情報

[時間]90分間
[料金]中学生以上 / 500円 小学生 / 300円 ※別途入館料が必要 大人 / 500円 高校生以下 / 無料
[予約]要予約 インターネットもしくは電話
[場所]横浜市中区新港2-3-4

周辺地図とアクセス

バスをご利用の方
■観光スポット周遊バス あかいくつ 「国際橋・カップヌードルミュージアム前」下車すぐ 「万国橋・ワールドポーターズ前」より徒歩3分
■みなとみらい100円バス 「ワールドポーターズ」より徒歩3分 ※みなとみらい100円バスは土・日・祝日のみ運行

電車をご利用の方
■みなとみらい線 「みなとみらい駅」より徒歩8分 「馬車道駅」より徒歩8分
■JR・市営地下鉄 「桜木町駅」より徒歩12分

車をご利用の方
首都高速神奈川1号横羽線 「みなとみらいIC」より5分

チキンラーメンファクトリーの予約について

体験を希望される日の3ヶ月前の同日午前10時から、「インターネット」か「電話」で事前に予約を受け付けます。
※3ヶ月前の同日が当ミュージアムの休館日にあたる場合、翌開館日の午前10:00から予約を受け付けます。
※3ヶ月前の同日がない月は、翌月最初の開館日の午前10:00から予約を受け付けます。
※事前予約は、体験を希望される日の前日18:00まで受け付けています。
・個人 (20人以下) の事前予約は、ウェブサイト、携帯サイト、電話で受け付けています。
・団体 (21人以上) の事前予約は、電話のみで受け付けています。
・2人1組のペアで体験していただきますので、できるだけ偶数人数でお申込みください。
なお、お1人でのお申込みはできません。
※カップヌードルミュージアムの入館には予約の必要はございません。
予約する公式サイトへ

カテゴリから探す

予約ラボについて