予約ラボでは「予約」に関する独自リサーチ、体験取材などの情報を配信中

北海道の大自然と人とのふれあいに癒される!占冠(しむかっぷ)村へ行ってきた!

赤岩青巌峡

「広域観光を推進する北海道占冠村の観光・インバウンドの取り組みとは?」の取材で訪れた北海道にある占冠村(しむかっぷむら)。
せっかく来たからには占冠村を楽しみたい!ということで、今回は特別に占冠村企画商工課の後藤さん、小嶋さんにご案内いただきました。

占冠村ってどんなところ?

「しむかっぷ」とはアイヌ語の「シモカプ(とても静かで平和な上流の場所)」という言葉から来ています。村の94%が森林で、村のキャッチフレーズも「自然体感占冠」。村内には星野リゾート トマムやラフティングで有名な鵡川があり、トマム方面、日高方面、富良野・美瑛方面の分岐点にもなっています。

気になるアクセスは…

占冠村アクセス

占冠村ホームページにも「自然体感占冠」「意外と近いぞ占冠!」のキャッチコピー

千歳空港から車で約1時間。朝8時に東京を出発しても昼前には占冠村に到着しました。意外と近いぞ占冠!いやむしろ時間でいうと、かなり近いぞ占冠!

道の駅でほっこり一息

占冠村の駅

道の駅の駐車場には大きな温度計。2002年の最低気温が-35.8℃?!すごい…!!

道東自動車道「占冠IC」を降りてすぐに道の駅「自然体感しむかっぷ」があります。

農産物

新鮮な農産物、はじめてみる野菜も。10月はミニカボチャがならんでます。

道の駅には十割そばやラーメン、たこ焼き、テイクアウトなどのお食事処や、地元で採れた新鮮な農産物の販売、そして2015年に試験的に導入されたレンタサイクルがありました。

熊ちゃん農園のトウモロコシ

ほかほかのゆでトウモロコシ。塩味が甘さをひきたてておいしい!

そんな中Choiceしたのは「熊ちゃんとうもろこし」ほかほかのゆでトウモロコシをその場でいただけます!
ちなみに「熊ちゃん」は占冠村にある「熊ちゃん(熊崎)農園」、占冠村役場でも出張販売されていて、早い時は午前中に売り切れてしまうこともあるそうです。熊ちゃんのイラストがかわいくてついつい手が伸びてしまいます…。

「村民食堂」で人の温かみに触れながらランチ

自然豊かな占冠村。エゾシカ肉や山菜・ヤマメなど自然の恵みを生かした食事がオススメですが、今回は地元の方が集まる「村民食堂」にお邪魔しました。

村民食堂

木をベースとした店内。まきストーブやランプがある暖かい雰囲気。

この「村民食堂」は、地域おこし協力隊が住民にインターネットを教えたりコーヒーを出す、地域カフェ「ぼっこてぶくろ」の中で生まれた食堂。調理は川下りツアーなども企画する自然ガイドの細谷さん。村民は50~100円引きということもあり、訪れた時もほぼ満席でした。

村民食堂のマスター

マスターが手際よく料理をしあげてくれます

なんとか席についてお話してみると、みなさん占冠村でお仕事をされている方々。ところが出身を聞くと、占冠村以外の出身の方も大勢いることに驚き!道内はもちろん道外(本州)からも占冠の自然に魅了され、占冠でお仕事をされているそうです。

ハンバーグ定食

人気過ぎて本日最後のハンバーグ定食。

この日のメニューはこだわり特製カレー、日替わりパスタ、ハンバーグ定食。毎日のメニューをfacebookで発信しているので、訪問する際はぜひチェックしてみてください。
この村民食堂なんといっても、みなさんがとても暖かく、5分もいると自宅のようにくつろいでました!

ロッククライマーの聖地、赤岩青巌峡は紅葉の絶好スポット

巨岩とクライマー

この日もちらほらクライマーの姿が。巨岩と苔の森に癒されます。

次に訪れたのは「赤岩青巌峡」。その名の通り赤や青の巨岩は、ロッククライマーの聖地になっています。訪問した10月中旬はちょうど紅葉が見ごろを迎えていました。平日の午後ということもあり、訪れる人も少なく、まさに紅葉を独り占め(の気分)!有名紅葉スポットは人込みで苦手だった私には、まさに癒しのスポットでした。

赤岩青巌峡

赤岩青巌峡の紅葉と鵡川。川沿いで釣りも楽しめます。

この赤岩青巌峡を流れる鵡川の源流も占冠村の森にあります。鵡川は日本三大激流に数えられ、高低差のあるラフティングコースでも有名。中でも雪解けで川の水が最も豊富なGWは、迫力満点の激流下りを体験できます。

通年を通して楽しめる!星野リゾート トマム

星野リゾート トマム ハロウィン風景赤岩青巌峡を後にして高速道路走ること30分、占冠村の深い自然の中に突如現れる4つのタワー!!
はい、こちらが冬はスキー、夏は雲海テラスで有名な星野リゾート トマムです。この時期はちょうどハロウィンイベントの真っ只中、星野リゾート トマム体験取材は「星野リゾート トマムを予約してみた」をぜひご覧くださいませ。

他にも占冠村おすすめスポット

今回は時間がなく、泣く泣く訪れることができなかった占冠村おすすめスポットをご紹介~!

ニニウキャンプ場

ニニウキャンプ場

そのままの自然を楽しめるニニウキャンプ場。WiFiが接続できる。

週末には予約でいっぱいになるこちらのキャンプ場。オートキャンプ・手ぶらでバーベキューなど便利なものはありません。自然の中で自分たちのスタイルでキャンプを楽しむことができることがニニウキャンプ場の特徴。道内や国内のみならず、海外からの自転車旅行者にも人気のキャンプ場です。キャンプの他にも、ツリーイング、ドラム缶風呂など子供から大人まで楽しめる体験プログラムも充実してます。

湯の沢温泉 森の四季

占冠村の森林資源、木質バイオマスで焚いた温泉を楽しめる森の四季。日帰り入浴(大人500円・子供200円)の他にも宿泊もできます。ちなみにここも体験プログラムが充実。冬はスノーシューをはいて森のアニマルトラッキング、夏は源流ツアーやナイトウォッチングを提供しています。

その他占冠村周辺情報はこちら

まとめ

取材前には星野リゾート トマムの印象が大きかった占冠村ですが、いざ訪れてみると本当に自然に恵まれ、日常では味わえない体験にあふれていることを実感しました。

カテゴリから探す

予約ラボについて