予約ラボは、「予約の知見」で「サービスの現場」を科学し、そこに眠る価値を発見・共創していく、日本で唯一の予約研究機関です。

「ネット予約とCTI」でお客様をロイヤルカスタマーへ 活用例を一挙公開!

予約システム×CTI

CTIとは?

簡単にいうと、電話やFAXをコンピュータと連携させて様々な情報を効率よく管理するための技術です。
予約ラボではCTIを提供する「株式会社シンカ」にも取材をしていますので、是非ご参考ください。
高級店のおもてなしを、 自分のお店でも実現可能だろうか?

ネット予約とCTIの連携メリットは?

予約システムの情報がCTIと連携することで、どのようなメリットがあるのでしょうか?
具体的な活用例をご紹介いたします!

動物病院の場合

以前、予約システムからネット予約・来院をされたお客様から、予防接種お問い合わせのお電話があったとき。
初回の予約時に、お客様情報の他に、ペットの種類・ペットのお名前・予防接種歴などを入力いただき、CTIに連携することで
お電話がかかってきた時点で、
「●●様の■■ちゃん、お元気ですが?そろそろ予防接種の時期ですが、いかがされましたか?」
と、電話を受けてから、お名前を確認・カルテ検索…など、お客様をお待たせすることなく、ご対応することができます。

個室を持つレストランの場合

ネット予約から結婚記念日のお祝いで、個室予約をされたお客様から、人数変更でお電話があったとき。
お電話がかかってきた時点で、予約情報・顧客情報が表示されるので、お客様をお待たせすることなく、スムーズに予約管理画面から予約変更をすることができます。

全国展開するフィットネスクラブの場合

コールセンターにかかってきた、既存会員様から転勤のため、通っている店舗を変更したいというご相談のお電話。
PCに表示された顧客情報から、通っている店舗、予約・受講していたレッスンを表示することで、転勤先の店舗で同等のサービスがご提供できるか、すぐにお調べすることができます。

ネットから予約を受けたお客様が、初めてお電話された時でも、常連のお客様と同じようにおもてなしをすることで、店舗への好感度がアップに繋がります。

カテゴリから探す

予約ラボについて