予約ラボでは「予約」に関する独自リサーチ、体験取材などの情報を配信中

人気!デパ地下のお花見弁当をもって出掛けよう!

桜の開花予想によると、今年の開花は平年よりも早くなり、東京では3月20日頃の予想。3月26日ごろから見ごろとされていますね。
満開の桜に色とりどりの花が咲き乱れ、新緑が薫る春。デパ地下で華やかなお花見弁当をゲットして出掛けたい、お花見スポットと合わせてご紹介します。

東京 上野エリア

松坂屋上野店「うえのさくらまつり」

上野駅近くにある松坂屋上野店の食品フロアほっぺタウンでは、お花見に欠かせない華やかなグルメを取りそろえ、”ゴージャス”をテーマに彩り豊かな寿司や弁当を揃えた「うえのさくらまつり」を開催!お花見に訪れる外国人観光客に向けた寿司など、約50種類も用意されバリエーションも豊富。選ぶ楽しさも味わえそうですね。

ueno1出典:http://www.matsuzakaya.co.jp/ueno/
<北辰鮨>「お花見オードブル 選べるお鮨」は各単品1重 各3,500円。要予約です

ueno4出典:http://konigs-krone.co.jp/
<ケーニヒスクローネ>壷桜 1,620円

上野駅からいくお花見公園「上野恩賜公園」

ueno3
JR上野駅のすぐそば。「西郷隆盛銅像」があることでも有名な上野公園は、江戸時代からお花見のメッカとして、東京を代表する桜の名所です。約1,200本の桜があり、毎年、国内外から多くの花見客でにぎわいます。夜はぼんぼりが灯り、夜桜の風情も楽しめます。

デパ地下&公園情報
松坂屋上野店
東京都台東区上野3-29-5
「うえのさくらまつり」開催期間:2016年3月23日(水)~4月5日(火)
上野恩賜公園
東京都台東区上野公園・池之端三丁目
入園自由。ただし23:00~翌5:00は立ち入り禁止となります

東京 新宿エリア

新宿タカシマヤ「お花見フェア」

オフィスワーカーやオトナの女性たちを意識したメニューを充実させているタカシマヤ。今年は新たにメインを選べるお弁当をはじめ、オードブル、ワインが飲みたくなるお洒落なおつまみ、スウィーツなどを中心に約100種類のメニューを取り揃えています。「桜」をテーマにした限定商品(スウィーツ、アクセサリー、雑貨など)も展開しています。

shinjyuku5出典:http://www.takashimaya.co.jp/shinjuku/ohanami/index.html
<なだ万>お花見御膳「はるうらら」1,800円

shinjyuku2出典:http://www.takashimaya.co.jp/shinjuku/leclairdegenie/index.html
<レクレール・ドゥ・ジェニ>さくら&ほうじ茶 540円

新宿駅から行くお花見公園「新宿御苑」

hanamiPhoto by Takenori NISHIYAMA

かつては皇室の庭園として造られましたが、戦後、国民公園となり、都会のオアシスとして多くの人に親しまれています。園内には約65種類1100本の桜があります。3月上旬は早咲きの「河津桜」が見頃を迎え、1ヶ月以上お花見が楽しめます。桜の時期は「春の特別開園」(開催期間:3月25日(金)~4月24日(日))となり、月曜日も休まずに毎日開園しています。

デパ地下&公園情報
新宿タカシマヤ
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2
「お花見フェア」開催期間:2016年3月16日(水)~4月10日(水)
新宿御苑
東京都新宿区内藤町11
開園時間は9:00~16:30(入園は~16:00)
入園料一般200円・小中学生50円・幼児無料
※お花見するにあたって酒類持込禁止、遊具類使用禁止となっています

東京 池袋エリア

東武百貨店「春のフードフェスティバル」

職人さんが丹精込めて作っている、味わいも色合いも、とっても上品な春のお弁当たちは美味しさ満開。春食材をふんだんに使い、みんなでシェアしたりお花見で食べやすい工夫も。お花見ならではのご馳走弁当が揃っています。

ikebukuro1出典:http://www.tobu-dept.jp/ikebukuro/event/other/event_syokutsushin_spring_food_festival.html
<まつおか>春彩二段弁当(国産筍ご飯)(1折/2段) 1,458円 (各日限定20点)

ikebukuro2出典:http://www.tobu-dept.jp/ikebukuro/event/other/event_syokutsushin_spring_food_festival.html
<両口屋是清>醍醐の里 810円

池袋駅からいくお花見公園 目白庭園

OLYMPUS DIGITAL CAMERA出典:http://www.seibu-la.co.jp/mejiro-garden/files/blog_130321-3.jpg

桜の代名詞として知られる「ソメイヨシノ」は、池袋のある豊島区が発祥の地。周辺では公園や寺院などを散策しながら桜をめぐることができます。なかでも目黒庭園では四季折々の花々がたのしめます。木造瓦葺平屋建ての数寄建築の「赤鳥庵」や、六角浮き見堂が配された園内は、池の周囲を散策できます。しだれ桜が見事です。

デパ地下&公園情報
東武百貨店 池袋店
東京都豊島区西池袋1-1-25
「春のフードフェスティバル」開催期間:2016年3月17日(木)~3月30日(水)
目白庭園
東京都豊島区目白3-20-18
開園時間は9:00~17:00。入園無料。
休園日は第2・4月曜日(月曜日が祝祭日と重なる場合は、その翌日が休園日)。

お花見は公園に行こう!

お花見のお弁当を用意したら、花の咲く公園へ出掛けましょう。
東京都公園協会が運営するホームページ「公園へ行こう!」なら、見ごろの植物を選んでおススメの公園を探すことができます。
花見に合わせてバーベキューができる公園があるのも魅力のひとつ。「手ぶらでバーベキュー」ができる公園から、ネット予約できる施設も。予約ができるとお出掛けが満喫できますね。

さくら花だより2016
お花見と言えばやっぱり桜。桜がある公園や庭園と開花情報を見ることができます。
さくら花だより2016sakura01出典:https://www.tokyo-park.or.jp/special/cherry/

せっかくなら満開の桜はゆったりと愛でたいもの。予約ができる穴場なお花見スポットもたくさんあります。一度、問い合わせてみてはいかが?
場所取り・混雑もう飽きた?都内で予約!穴場のお花見スポット

この記事の著者、最近書いた記事

内山 美由紀

株式会社リザーブリンク マーケティング担当。予約システムの評価と検証業務も兼務し、予約を「使う人」と「創る人」の橋渡しをしている。プライベートでは子供たちのスポーツ活動の応援が一番の楽しみ。

カテゴリから探す

予約ラボについて