予約ラボでは「予約」に関する独自リサーチ、体験取材などの情報を配信中

旅行の予約はネット派?旅行代理店派?

ネット予約と旅行代理店の違いとは?

6月に入り、夏休みの計画を立て始める方も多いのではないでしょうか?
そんな時に悩むのが、ネットで予約するか旅行代理店で予約するかですね。
筆者はネットで情報を集めてそのままネットで予約することが多いのですが、周りでは、全部旅行代理店に任せてしまう!という方も少なくありません。

ネット予約と旅行代理店どちらがいいのでしょうか?
それぞれのメリットをまとめてみました。

旅行代理店のメリット

  • 情報収集の手間が省ける
  • 宿泊施設、航空券などの手配が楽
  • 各宿泊施設や交通費などの支払いが一括でできる
  • 予約ミスなどのトラブルが少ない

ネット予約のメリット

  • 安く旅行できる
  • パソコン、スマホがあればいつでもどこでも予約できる
  • 一般的なツアーに無いようなスポットも自由に観光できる
  • 費用が当日払い

安くて自由な旅行をしたい方はネット予約、初めての場所でどこを観光したらいいか分からない場合は旅行代理店を利用する、など費用や旅の目的によって使い分けるのが良さそうですね!

ネット予約派が増えている?

最近ではパソコン、スマホの普及からネット予約が増えているそうです。
ホテルや観光施設のウェブサイトも充実してネットから情報を集めやすくなりましたし、 ネット予約をすると割引になる事も多いのが要因だと考えられます。
筆者も旅行代理店に行く時間が無いことや、割引を目当てにネット予約することが多いです。

仕事中のネット予約は注意!?

しかしそんなネット予約も仕事中は控えた方がいいそうです。

なんとライス大学とアイオワ州立大学の共同研究の結果によると、
オンラインホテル予約サイトの顧客から4582人を無作為に選んで調査したところ、遠方への旅行者の中で、仕事中にホテルの予約をした人は高級なホテルを選びやすくなることが分かったそうです。

研究者のAjay Kalraさんの説明によると

仕事中の人は疲れているので、高い物を買いたくなったり、
旅行がより魅力的に思えたりして、
このようなことが起こるのではないかと推測します。
このような予備データは、
仕事中に何かを買うべきではないということを示しています。

Rice University:Don’t shop for travel at work

だそうです。

仕事中は旅行がより魅力的に見えてしまうというのはすごく共感できますね。
筆者もパソコンに向かって仕事をしていて、たまに目に入ってくる旅行の広告には心が奪われてしまいますw
くれぐれもそのまま予約してしまわないように気をつけようと思います。

カテゴリから探す

予約ラボについて