「悪天候で欠航」でも空港に足止めしません

デルタ航空は1月、どの乗客が接続を逃しかねないかなどの要因を計測する「バイパー」と呼ばれる自動再予約システムの利用を開始した。バイパーの導入で、悪天候などで運航が乱れることによる平均遅延時間が2~9時間に減った。デルタ航空によると、2012年の悪天候による同社の平均遅延時間は15時間だった。

出典:THE WALL STREET JOURNAL http://jp.wsj.com/articles/SB11031890582215644392604582085572552959252

この記事の著者、最近書いた記事

予約ラボ編集部

予約一筋15年のリザーブリンクが運営する『予約ラボ』の編集部です。注目のサービスや、予約から始まるサービス体験、予約管理にまつわるビジネスノウハウまで、「予約」に関するあらゆる情報をお届けします!共同研究のご相談や、予約ラボに関わってみたい!という方、お気軽にお問合せください。

カテゴリから探す

予約ラボについて