エアビーアンドビーが「脱民泊」宣言 旅行ガイド機能を始動

4月19日、エアビーアンドビー共同創設者兼CEOのブライアン・チェスキーは、アプリの新デザインの発表を行った。

新たに導入される機能は、今後の同社の壮大なプランを暗示している。企業価値 250 億ドル(約2兆7,400億円)のエアビーアンドビーは、宿泊地の近隣ガイド機能を導入し、旅行者の体験の全てに関わろうしている。

出典:Forbesjapan http://forbesjapan.com/articles/detail/11936

この記事の著者、最近書いた記事

予約ラボ編集部

予約一筋15年のリザーブリンクが運営する『予約ラボ』の編集部です。注目のサービスや、予約から始まるサービス体験、予約管理にまつわるビジネスノウハウまで、「予約」に関するあらゆる情報をお届けします!共同研究のご相談や、予約ラボに関わってみたい!という方、お気軽にお問合せください。

カテゴリから探す

予約ラボについて