2016/09/29

宿泊施設サイトの画像が予約成約率に与える影響を実証実験、バスルーム画像などが高影響 ―エクスペディア

エクスペディアは宿泊施設サイトの写真コンテンツの完成度がコンバージョンレート(成約率)に及ぼす影響を発表した。同グループの各ブランドに宿泊施設を提供するエクスペディア・ロッジング・パートナーが、札幌地区で選定した宿泊施設での実証実験を行なったもの。

すでに写真と成約率の関係については、写真の掲載数が20枚以上の宿泊施設は、旅行者のエンゲージメント率が150%以上高いという外部調査の結果や、30枚以上の場合は訪問者のページ滞在のエンゲージメントタイムが長くなり、予約につながる可能性が高まると考えられている。

出典:トラベルボイス https://www.travelvoice.jp/20160928-74350

予約ラボでは、共同研究や予約に関する調査を行っています。

expand_less