予約ラボでは「予約」に関する独自リサーチ、体験取材などの情報を配信中

夏直前!今から予約しておきたい夏アクティビティ3選!

今年の夏は是非体験したいアクティビティ

このところ毎日雨や曇りが続き、梅雨真っ最中で憂鬱な気分ですね。
しかし!あと1ヶ月もすれば夏本番です!
みなさん夏はお好きですか?
筆者は夏が大好きです。早く海に行きたくてウズウズしています。
しかし、夏は暑くて嫌い。。。なんて方もいるでしょう。
今回はそんな夏が嫌いな方にもオススメ(もちろん夏が大好きな方にも)な夏アクティビティを紹介します!
今から予約して夏本番を目一杯楽しみましょう!

フライボード

まず1つ目は「フライボード」です。
フライボード。。。この言葉を知らない方も多いかと思われますが、
まずは下の動画を御覧ください。

これかーーーー!!!

GoogleのCMで有名になった「アレ」ですね。笑

activity01

『フライボード』とは
2012年5月より世界28カ国で同時発売された、
新しいマリンスポーツです。
水上バイクの排気口に専用のノズルを接続し、水上バイクが吐出した水がホースを伝い、フライボードのノズルから噴射することで、装着している人間が連続空中飛行を楽しめる乗り物です。

東京・沖縄で水圧で空を飛ぶフライボードに挑戦! – 旅の発見

これなら暑い夏も吹きとばせそうですね!

しかしこれは難しそうじゃないか・・・?

そこで体験した人の声を調べてみると

「浮き上がる時に、膝を曲げずに重心を崩さないコツを掴んだら(僕は3.4回で慣れました)あとはフワっと浮き上がる不思議な感覚、みるみる水面から身体が離れていきます。気持ちいい!」

浜名湖でフライボードの体験!日本でも水圧で空を飛ぶことができるんですね。(動画もあります)|スポーツ

「コツさえ掴めばあっという間に飛ぶことが出来、 しかも思ったほど力がいらないので、 もう少し練習すればどんどん高いところまでジャンプ出来るようになりそうです。」

フライボードを体験してきました~:プントのつれづれ日記:So-netブログ

思ったより簡単そうです。

みなさん30分程度の体験コースでも気持ちよく飛べるようになれるそうです。

これはやってみたいですよね!
日本でフライボードを体験出来る場所をご紹介します。

フライボード琵琶湖
http://www.flyboard-kansai.com/

こちらではネット予約を導入しているので、いつでもどこでも予約が取れますし、空き情報の確認も簡単です。
是非予約してみてください!

予約はこちらから

ジップラインアドベンチャー

フライボード面白そうだけど、水が苦手。。。という方におすすめしたいのが
「ジップラインアドベンチャー」です。

まずは動画をご覧下さい。

気持ちよさそーーー!
activity02

風を全身に浴びながら空と森を滑空する。
さきほどのフライボードとまたひと味違った爽快感が楽しめそうです。

用意するものは特に無く、動きやすい服装(スニーカー)で行くだけでOK!
あとは現地で装備を身につけ、講習を受けたらレッツゴー!

コースがいくつもあるので、大空を鳥のようにはばたいたり、森の中をターザンのように駆け抜けたり、深い谷底でスリルを味わったり、様々な感覚を味わえそうです。
所要時間は2時間程度、価格は3000円から5000円の所が多そうです。

スキー場が夏場に開催している場合が多く、関東でもジップラインを体験出来る所が多くあります。
お近くのジップラインが体験できる場所を探して予約してみましょう!

赤池ミステリーナイトツアー

太陽の下で思いっきり体を動かす先ほどの2つのアクティビティとは打って変わって夜の静かなアクティビティです。

夏の夜といえば怪談ですし、「赤池ミステリーナイトツアー」とは一体どんな心霊体験が待っているのか。。。
心霊現象が苦手な筆者は怯えながら調べてみると、どうやら心霊体験では無いみたい。。。

赤池ミステリーナイトツアーとは

斑尾にある周囲約1Kmの小さな赤池にラフティングボートで漕ぎ出てロマンチックな星空とミステリアスな夜の赤池2つの体験を同時に味わえるツアー

だそうです。

activity03
思ってたのと全然違う。。。
すごく良さそうじゃないか。。。

今や都心部ではほとんど観ることが出来ない満天の星空を楽しめるため、斑尾・赤池周辺は天然プラネタリュウムとも呼ばれ、天の川や流れ星・夏の大三角形がばっちり見られるそうです。

さらに運が良ければホタルが見られることも!!

activity04

これは夏の夜を漫喫するにはぴったりのアクティビティですね。

ナイトツアーと言っても午後7時半に集合し、9時には解散するので小さいお子様連れでも楽しめそうです。
さらに斑尾には先ほどご紹介したジップラインもあるので、
昼にジップラインを楽しんでから、夜はこのツアーに参加するなども出来てしまいます!

こちらのツアーはお一人様2000円で、今年は7月26日(土)~8月23日(土)の間は毎日開催しているそうです。
※13日(水)は斑尾高原夏祭り花火大会の為開催中止

ご予約、詳細はこちらから
ワクワクドキドキ 赤池ミステリーナイトツアー
http://www.madarao-school.jp/green/akaike.html

まとめ

みなさん、体験してみたい夏アクティビティは見つかりましたでしょうか?
夏のアクティビティは混雑が予想されるので早めに予約しておきたいですね。
さらに、事前に調べて予約することで気持ちも盛り上がり、憂鬱な梅雨も乗り切れそうです!

カテゴリから探す

予約ラボについて