BACK
Loadingあとでラボる
X X

昭和レトロな雰囲気に浸れる西武園ゆうえんちのチケットをWEB予約!人気の「ゴジラ」や「銭天堂」を体験してきた

トレンド

/
2023.07.12
Loadingあとでラボる
見出し画像
齊藤万里子

フリーランスライター・編集者。編プロ、出版社勤務を経て独立。元ペット誌編集長の経験を生かし、生きものジャンル中心に活動中。夫と息子とうさぎと暮らす。趣味はライブに行くこと。

INDEX

予約あるところに予約ラボ部員あり!今回は遊び予約サイト「アソビュー!」から西武園ゆうえんちのチケットをWEB予約。『三丁目の夕日』の世界にタイムスリップしたような昭和レトロな街並みを散策しながら、人気のアトラクション「ゴジラ・ザ・ライド」「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂 ザ・リアル」などを体験してきました!

予約ラボ的おすすめポイント!
事前予約、特急券利用で混雑避け!
どの世代でも楽しめる!古くて新しい遊園地
インスタ映えも狙える、昭和レトロの世界

西武園ゆうえんちはリニューアル2周年!

1950年開業の老舗遊園地が、2021年春、「心あたたまる幸福感に包まれる世界」をテーマにリニューアル。リニューアル後、チケット売り上げはなんと13倍に!

2022年には、遊び予約サイト「アソビュー!」の「遊びの年間ランキング2022~遊園地・テーマパーク編~」において、全114施設のなかから東日本第1位を獲得しています。

Z世代には懐かしく、若者にはレトロファッションで「インスタ映え」写真を撮る楽しみも。もちろん子どもが夢中になれる乗り物、アトラクションもいっぱいです!

まずはチケットをWEB予約!

西武遊園地チケット予約サイト当日券売り場は混雑が予想されますし、「ふしぎ駄菓子屋  銭天堂 ザ・リアル」のチケットは当日だと売り切れていて買えないことも。事前のチケット予約はマストです!

行きたい日が決まったら、WEBでチケットを予約しましょう。

チケット販売サイト「アソビュー!」には、西武園ゆうえんちの公式サイトからアクセスできます。

チケット予約手順

  1.  西武園ゆうえんちの公式サイトを開くと、「WEBチケットはこちら」のポップアップが出てくるのでクリック。
  2. 「WEBチケットはこちら」をクリックすると、「アソビュー!」へ移動します。
  3. 希望のチケットを選び、「チケット購入に進む」をクリック。
  4. 注意事項を確認し、「同意しました」をクリック。
  5.  希望日時を選択し、枚数を入力。
  6.  購入者情報を入力。支払方法、クーポン使用の有無を選択。
  7. 「購入内容を確認する」→「購入を確定する」をクリックすれば購入完了!

どのチケットを予約すればいい?

西武遊園地チケット予約サイト詳細チケットの種類が多くて迷ってしまったら、公式サイトおすすめの「得1日レヂャーパック 西武園通貨300園付き」を!西武園ゆうえんち内で使える通貨「西武園」が300園分付いてくるお得なパックです。

今回は私と夫、小学生の息子の3人なので、大人1名+小人1名が使える「得1日親子レヂャーパック 西武園通貨300園付き」と、大人1名分の「1日レヂャー切符」を予約購入しました。

さらに、「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂 ザ・リアル ふしぎ駄菓子交換券 付き添いパック」を購入。これは3歳~小学6年生までの子どもと付き添いの大人1名が利用できるパックです。今回大人2人なので、もう1名分の「ふしぎ駄菓子交換券」も追加しました。

「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂 ザ・リアル」を体験しない場合は、「得1日レヂャーパック」だけでOKです!

いざ、西武園ゆうえんちへ!

11:00 スムーズに入場!

西武遊園地入り口の案内看板チケットの予約購入が完了し、準備万端で当日を迎えました。

車を駐車場に停め、入場口へ歩いていくと、「WEBチケットをご購入済みの方」の案内看板を発見!

「アソビュー!」からメールで送られてきた購入済みチケットのQRコードをスタッフに見せ、リーダーで読み取ってもらうとすぐに入場できました。

西武遊園地入り口

入場口をくぐればそこは昭和レトロな「夕日の丘商店街」

11:05 銭天堂の駄菓子引き換え券を発券

銭店堂リアルWebチケット受付入場するとすぐ、銭天堂の「WEBチケット受付」の看板がありました。

ふしぎ駄菓子交換券(コイン)と引き換えスタッフに「アソビュー!」からメールで送られてきた購入済みチケットのQRコードを見せてリーダーで読み取ってもらい、ふしぎ駄菓子交換券(コイン)と引き換え。

これを「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂 ザ・リアル」に持っていくと、ふしぎ駄菓子と交換することができます!

11:10 のりもの特急券を購入

夕陽館の外観今回の来園の2大目的は、「ゴジラ」と「銭天堂」。まずはゴジラから体験することにしました。

「ゴジラ・ザ・ライド」を体験できるのは、高台に建つ「夕陽館」。入口に表示されている現在の待ち時間を見てみると、90分とのこと。

今回は学校行事の振替休日で、平日の来園だったため、あまり待たずに体験できるかもと期待していたのですが、さすがの人気アトラクション。予想以上の待ち時間です。

そんなに並びたくない……!というわけで、待ち時間を短縮できる「特急券」を購入することに。

西武園のりもの特急券の券売機入口横にあるインフォメーションセンターに券売機があり、セット券とゴジラ単券が選べます。特急券は、大人も子どもも同料金です。

西武園のりもの特急券の実物ゴジラ単券を3枚購入し、受付で日付を押した券を受け取ったら、さっそく夕陽館へGO!

11:45 「ゴジラ・ザ・ライド」体験

西武園のりもの特急券入り口の案内板夕陽館は通常の入口と、特急券を持っている人のための入口が分かれていました。「特急券専用入口」で特急券を見せて、入場します。

西武園のりもの特急券専用入り口の案内板すでに通常列に並んでいた人たちに合流する形で、あまり待たずに体験することができました。

ゴジラとキングギドラの激しい戦闘シーンは、大人でも悲鳴を上げてしまうほどの大迫力!一番人気なのも納得でした。

ちなみに特急券も事前にWEBで購入可能です。混雑が予想される日は、事前に予約購入しておくといいかもしれません。

※「ゴジラ・ザ・ライド」は7月14日から、「ウルトラマン・ザ・ライド」に変更されます。

12:00 「西武園」引き換え

西武園「夕日丘郵便局」外観今回購入したチケットには、「西武園通貨」300園分が付いています。商店街の中にある「夕日丘郵便局」で、購入済みチケットのメールのQRコードを見せて引き換えました。

西武園ゆうえんち内では、通常のお金は使用できず、すべてこの「西武園通貨」を使ってのお買い物になります。余っても換金はできないので、使いきるようにしましょう!

西武園を手に持っている今回は、食事(昼食、おやつ)だけなら3人で300園以内に収まりましたが、その後ゲームをするのに足りなくなり、200園追加購入しました。

西武園通貨は、郵便局、または「レッツゴー!レオランド」の入口横にあるチケットセンターの2箇所でしか購入できないのでご注意を。

12:10 「銭天堂」を発見!

西武園「銭天堂」外観「銭天堂」は、原作では路地裏にひょっこり現れ、幸運なお客様だけがたどり着ける、謎に満ちた駄菓子屋さん。

「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂 ザ・リアル」の場所も、園内の地図に記されてはおらず、自分で探さなくてはなりません。

とはいえ、人気アトラクションとあってたくさんの人が並んでいるので、すんなり見つけることができました。

さっそく列に並びます!

13:00 「銭天堂」に入場

西武園「銭天堂」の内観約1時間並び、いよいよ入場です。

ふしぎ駄菓子交換券を入口でスタッフに見せ、中に入るとそこは物語そのままの「銭天堂」の世界。リアルな店主「紅子さん」に感激です!

でもこのアトラクションは、お店に入って終わりではありません。コインと交換に、ふしぎ駄菓子「運まねくっきー」をもらったところからがスタート。園内にちりばめられたたくさんのヒントを見つけながら、正しいゴールを探します。

詳しくはネタバレになってしまうので伏せますが、なかなか難しかったです。

ゴールすると、最後に記念品がもらえますよ。

西武園「銭天堂チャレンジラリー」の冊子同時に「銭天堂チャレンジラリー」の謎解きにもぜひ挑戦を!

14:00 「舶来グリル」で昼食

「舶来グリル」のメニュー「銭天堂」の謎を解くため園内を駆けまわっているうちにおなかがすいてきたので、ゴジラコラボメニューもある「舶来グリル」で遅めの昼食をとることに。

ローストビーフ・サンドイッチとポテトローストビーフ・サンドイッチとポテトは塩加減もちょうどよく、おいしかったです!

おなかいっぱいになったら、謎解きの続きです。

途中、道に迷ったりもしましたが、最後は無事、正解ルートのゴールにたどり着きました!

チャレンジラリーも一緒に回っていると、かなり時間を使うので、早めの時間からのスタートがおすすめです。

15:30~16:45 最後まで楽しみました

西武園商店街のダンスパフォーマンスその後は「レッツゴー!レオランド」でメリーゴーランドに乗ったり、巨大なレオやアトムの壁画の前で記念撮影をしたり。

ゲームコーナーで輪投げや射的を楽しみ、最後は商店街でダンスパフォーマンスを鑑賞。閉園時間ギリギリまで遊び尽くしました!

西武園ゆうえんちでは、7月13日まで「お子様無料キャンペーン」を開催中。14日からは「得一日レヂャーパック」でプールが無料となるので、お得なこの機会にぜひお出かけしてみては?

西武園のおみやげ

西武園のおみやげ

お土産も充実していました

齊藤万里子

フリーランスライター・編集者。編プロ、出版社勤務を経て独立。元ペット誌編集長の経験を生かし、生きものジャンル中心に活動中。夫と息子とうさぎと暮らす。趣味はライブに行くこと。

INDEX

この記事を読んだ人へのおすすめ

PICK UP STORY

コラム

中谷コラム - 予約の研究

Last update 2023.07.12

特集

予約は未来の約束
~ビジネスを成功させる理想の予約とは~

Last update 2023.07.12

INFORMATION

CONTACT