BACK
Loadingあとでラボる

パーソナルトレーニング向けの予約システム8選|ジムやフィットネスの業務を効率化!

知る・学ぶ

/
2021.07.15
Loadingあとでラボる

tara.tara

関東在住。小売業においてマネジメントや販売促進など他部門での業務を経て、フリーランスのライターとして活動中です。IT関連から生活の情報までさまざまなジャンルの執筆を担当。わかりやすさを心がけ、経験を活かした記事作りをおこなっています。

INDEX

 業務効率を上げるのに効果的な予約システム。さまざまなサービスがあり、どれを選んだらいいか迷ってしまうもの。ランキングなどをチェックしている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで本記事では、予約システムを導入するメリットをはじめ、パーソナルトレーニングやジム向けの予約システムをご紹介します。予約システムを選ぶときのご参考にしてみてください。 

パーソナルトレーニングやジムに予約システムがおすすめな理由

予約システムを導入することでどんなメリットがあるのでしょうか? 効率アップに役立つ機能をチェックしていきましょう。

一元管理によりダブルブッキングを防止

パーソナルトレーニングやジムでは、トレーナーの指名やプログラムの複数受講など、予約の管理が複雑でミスが起こりやすいのが悩みのタネ。電話や対面、ネットなど予約方法が異なると、一元管理が難しくなります。

紙の予約台帳やエクセルの予約表に転記するのを忘れてダブルブッキングが生じてしまうことも。予約システムを導入することで、予約の一元管理を実現できるのは大きなメリットです。

自動集計で売上管理を効率化

予約システムには閉店時のレジ金入力などの簡単な処理で自動的に売上集計ができる機能を持ったサービスがあり、売上管理の負担を軽減するのに効果的です。

予約管理と予約売上管理を連動させられるのもポイント。スタッフ別やコース別の売上、予約経路の集計などを元にさまざまな分析もできるので、マーケティングにも役立ちます。予約システムによってはスタッフの勤怠管理にも対応しており、給与計算に活用できるのもメリットです。

Web決済で事前の支払いが可能

キャンセルの悩み解消に効果的なのが、事前決済が可能なWeb決済機能に対応している予約システムの導入です。お客様視点でもスマホなどからいつでも支払いをできるのはメリットといえるでしょう。

1回ごとに発生する単発の支払いだけでなく、月謝や会費の継続課金機能を備えた予約システムもあるので、運営方法に適した予約システムを選ぶのがおすすめです。

オンラインレッスン向けの予約システム

パーソナルトレーニングやフィットネスのオンラインレッスンに対応した予約システムも提供されています。初心者でも簡単に決済機能付きの予約サイトを作成できるのがメリット。

お客様が予約したいレッスンやプログラムを選択するグループレッスンでは、定員や残り枠の管理が可能です。パーソナルレッスンは「指名なし」と「指名あり」に分けて予約受付ができます。

パーソナルトレーニング向けの予約システム8選

ここからは、パーソナルトレーニングに適した予約システムをご紹介します。必要な機能を備えた予約システム選びのご参考にしてください。

「ChoiceRESERVE(チョイスリザーブ)」株式会社リザーブリンク

予約管理に関する課題解決のサポートをおこなっている予約システムサービスです。電話や対面、ネット予約を自動化することで一元管理を実現し、人的なミスを大幅に削減します。混雑する時間帯から空き時間に誘導する仕組みで、稼働率アップにつなげることも可能です。

スクール運営向けに開発された予約システムは、レッスンの時間割登録や出席者一覧の出力など管理しやすい設計がポイント。レッスン系のパーソナルトレーニングに適しています。また、顧客属性には自由に管理項目を追加できるので、セグメントごとのメール配信によるマーケティングにも活用可能です。

▼チェックポイント

  • 初期費用:Lite 22,000円(税込)、Pro 33,000円(税込)
  • フリープラン:無し
  • 料金プラン:Lite 11,000円(税込)/月、Pro 22,000円(税込)/月など
  • 基本機能:予約管理、会員管理、自動配信メール、分析・集客、他サービス連携など
  • オプション機能:クレジットカード決済、ログインロック(予約サイト)、キャンセル待ちなど
  • 導入実績数:3,000件以上

サービス公式サイト:https://yoyaku-package.com/

デモサイト:https://yoyaku-package.com/demosite/

「RESERVA(レゼルバ)」株式会社コントロールテクノロジー

シンプルで使いやすい予約システムサービスです。予約サイトの開設と同時に予約受付が開始でき、決済や顧客管理、集客を全て自動化。個人経営のパーソナルトレーニングにも適しています。

実際に運用されているパーソナル予約システムでは、初回限定の無料カウンセリングや体験トレーニング、パーソナルトレーニング1回コースなどの予約に対応。回数を選べるパーソナルチケットや食事アドバイスサポートのメニューもあり、リピーターの育成に役立ちます。

▼チェックポイント

  • 初期費用:設定なし
  • フリープラン:あり
  • 料金プラン:ブルー 2,200円(税込)/月、シルバー 5,500円(税込)/月など
  • 基本機能:予約管理、会員管理、通知・メール配信、Googleカレンダー連携、オンライン決済など
  • オプション機能:予約サイトの初期設定代行(シルバープラン以上)、キャンセル待ち、顧客データCSV出力など
  • 導入実績数:170,000社以上

サービス公式サイト:https://reserva.be/

「Airリザーブ」株式会社リクルート

フィットネスジムやトレーニングジムへの導入実績がある予約システムです。お客様が好きな時間に予約できる「自由受付対応」と、事前に予約枠を設定できる「事前設定対応」があります。パーソナルトレーニング後に次回予約ができるので、予約登録や管理業務の効率アップに効果的です。

また、ホームページやSNS、ブログにリンクを設定することも可能。小規模なジムで多くの機能を要さない場合は、フリープランを利用してみるのもおすすめです。使い勝手を試してから導入するか決められます。

▼チェックポイント

  • 初期費用:設定なし
  • フリープラン:あり
  • 料金プラン:ベーシック 5,500円(税込)/月など
  • 基本機能:予約管理、顧客管理、メール自動配信(予約時)など
  • オプション機能:POSとの連携
  • 導入実績数:非公開

サービス公式サイト:https://airregi.jp/reserve/

デモサイト:https://youtube.com/embed/bhuVuLdZr94

「SELECTTYPE(セレクトタイプ)」株式会社セレクトタイプ

レッスン系スクールの予約業務に対応した予約システムサービスです。サンプルからお好みのテンプレートを選んで簡単に予約フォームを作成できる設計で、パソコンに不慣れな人でも使いやすいでしょう。

予約受付方法は、管理側が予約受付可能な時間を設定する「スタッフ指名タイプ」や、時間と定員数を設定する「イベントタイプ」があります。「スタッフ指名タイプ」は、ジムに所属する専属パーソナルトレーナーの予約にも対応可能です。予約情報は、カレンダー上で手軽に管理したり、統計機能を使った分析に活用したりできます。

▼チェックポイント

  • 初期費用:設定なし
  • フリープラン:あり 料金プラン:ベーシック 1,650円(税込)/月、プロフェッショナル 3,300円(税込)/月、プレミアム 11,000円(税込)/月など
  • 基本機能:予約カレンダー作成、予約管理、顧客管理など
  • オプション機能:フォーム作成(アンケート・メールフォームなど)、ホームページ作成
  • 導入実績数:非公表

サービス公式サイト:https://select-type.com/

「Peak Manager(ピークマネージャー)」株式会社EPARKリラク&エステ

パーソナルジムで活用されている予約システムサービスです。システム導入時のサポートによって、運営内容に合わせたシステムを作成でき、基本操作のトレーニングも受けられます。管理画面の操作は簡単で、パソコンに慣れていないスタッフでも扱いやすい設計です。

予約の一元管理はもちろん、閉店時にレジ金を入力すると売上が自動集計されるなど、業務の効率化に便利な機能が充実。予約確認やプロモーションなど、お客様への自動メール配信にも対応しています。

▼チェックポイント

  • 初期費用:要問い合わせ
  • フリープラン:あり(無料レンタル)
  • 料金プラン:ライトプラン、フルプラン(料金は要問い合わせ)
  • 基本機能:予約管理、売上管理、メール配信、集客サポートなど
  • オプション機能:問診票一元管理、マイページ作成
  • 導入実績数:11,000店舗以上

サービス公式サイト:https://www.peakmanager.jp/

「STORES 予約」ヘイ株式会社

フィットネスやパーソナルトレーニング、キックボクシングなどの施設に導入されている予約システムサービス。初期費用がかからずインストール不要ですぐに始められます。パーソナルトレーニングの予約向けフォームは、プログラムの選択による予約受付に対応。定員数や残り枠の管理、トレーナーの指名予約も可能です。

また、営業時間内に複数のメニューを予約できる設定にしたり、体験クラスや見学の予約ページを作成したりすることも可能。オンラインレッスン向けの予約システムも提供しており、予約から決済、受講まで対応できます。

▼チェックポイント

  • 初期費用:無料
  • フリープラン:あり
  • 料金プラン:ライトプラン通常12,078円(税込)/月、スタンダードプラン通常29,678円(税込)/月など(年契約割引あり)
  • 基本機能:予約管理、顧客管理、ネット決済、SEO対策など
  • オプション機能:電話サポート、初期セットアップ代行、SMS配信増加、追加タグ埋め込み
  • 導入実績数:100,000社以上

サービス公式サイト:https://stores.jp/reserve

デモサイト:https://go.coubic.com/movie_demo.html(フォーム要入力)

「SuperSaaS」IWANE(日本国内事業者)

世界で利用されているパーソナルトレーニングレッスンの予約システムサービスです。個人向けのレッスンのほか、スポーツクラブやジムでのパーソナルトレーニングの予約に対応しています。

Googleカレンダーと連携した予約スケジュール管理によってトレーナー本人の予約管理にも活用可能です。PayPalによる予約時のオンライン課金などさまざまな決済機能を搭載。初期費用がかからず、規模に合わせたプランを選択できます。

▼チェックポイント

  • 初期費用:無料
  • フリープラン:あり(非商用利用のみ)
  • 料金プラン:PACKAGE A 750円(税込)/月、PACKAGE B 1,500円(税込)/月、PACKAGE C 2,250円(税込)/月など
  • 基本機能:予約確認・リマインダー、決済機能、外部サービスとの同期など
  • オプション機能:ー
  • 導入実績数:世界中で190,000以上

サービス公式サイト:https://www.supersaas.jp/

「tol(トル)」アポロ合同会社

フィットネスやパーソナルジムのほか、フリーのインストラクターにも利用されている予約システムアプリです。アプリのインストールは無料で、スマホやタブレットに対応。アプリで予約システムを運用できるので、少人数でのビジネスやパソコンを持っていないインストラクターの方にも適しています。

承認制の予約受付をはじめ、予約時の自動応答や予約リマインドメールの送信対応など機能が充実。24時間ネット予約が可能で予約人数の自動調整をおこなうほか、新着予約が入るとプッシュ通知が届きます。無料で利用できるStarterプランはお試しにおすすめです。有料のBusinessプランは、オリジナルメール設定やSNSリンク設定など使える機能が増えます。

▼チェックポイント

  • 初期費用:無料
  • フリープラン:あり
  • 料金プラン:Businessプラン 3,180円/月(月払いは3,980円/月)、Shopプラン 19,800円〜/月など
  • 基本機能:予約管理、顧客管理、メール送信、事前決済(決済手数料6%)など
  • オプション機能:ー
  • 導入実績数:100以上の業種

サービス公式サイト:https://tol-app.jp/

まとめ:パーソナルトレーニングに適した予約システムを導入しよう!

パーソナルトレーニングの予約や顧客管理は煩雑で、少ない人数で業務をおこなっていると負担が大きくなります。予約システムを導入して業務効率の改善に役立てましょう。 予約システムには、予約の一元管理や顧客管理、売上管理、事前決済などの便利な機能があります。

今回ご紹介したサービスをご参考に、パーソナルトレーニングの運営に必要な機能を備えた予約システムの導入を検討してください。 

tara.tara

関東在住。小売業においてマネジメントや販売促進など他部門での業務を経て、フリーランスのライターとして活動中です。IT関連から生活の情報までさまざまなジャンルの執筆を担当。わかりやすさを心がけ、経験を活かした記事作りをおこなっています。

INDEX

この記事を読んだ人へのおすすめ

PICK UP STORY

コラム

中谷コラム - 予約の研究

Last update 2021.07.15

特集

予約は未来の約束
~ビジネスを成功させる理想の予約とは~

Last update 2021.07.15

INFORMATION