BACK
Loadingあとでラボる
Google ニュースでフォロー Google ニュースでフォロー

【ネットで注文・店舗で受取】サービス実施事例

調査

/
2022.04.25
Loadingあとでラボる

加藤高士

様々な企業へCRMの導入支援を経て2012年4月株式会社ビジネス・アライアンスを設立。20年以上にわたり企業へマーケティング活動の支援を行う。マーケティングの視点から、予約ラボを通じて予約の可能性について研究を行う。

INDEX

前回の記事では「ネットで注文・店舗で受取」という形態のサービスが、どのような業態で、どのような消費者ニーズに応えるために展開されているのかを調査しました。

 ▼関連記事(前回の調査レポート)

 【ネットで注文・店舗で受取】対応業種やサービスの詳細を調べてみた

 

従来の通信販売では配送料がかかるような単価の低い商品や、大型商品を最寄りの店舗でいつでも受け取れるような「送料無料」といったサービス訴求もあれば、実際の商品を確かめてから購入できるような「取り置き型」といったサービス訴求もありました。

今回の記事では、食品業界を中心に、特色のある「ネットで注文・店舗で受取」サービスの実際の事例をご紹介します。

食品業界の「ネットで注文・店舗で受取サービス」事例

数ある取扱商品のうちでも、鮮度の維持が重要となる食料品。食品業界においても、ネットで注文・店舗で受取という形態のサービスは広がってきています。

クックパッドマート

出典:https://cookpad-mart.com/

生産者や市場から食材を直接購入できるサービス「クックパッドマート」

専用アプリから注文した食材を、駅や銀行、コンビニエンスストアなど、提携している地域の店舗や施設で、都合のよい時間に1品から送料無料で受け取ることができるサービスです。2022年4月時点では首都圏の一部に限られたサービスですが、クックバッドならではのレシピ付きの食材や、レシピに紐付いた食材セットなど、付加価値を添えた展開が特徴です。

公式サイトサービスページ:https://cookpad-mart.com/

JRE MALL ネットでエキナカ

出典:https://www.net-ekinaka.com/shop/r/r0010/

JR東日本が展開するのは、ネットで事前予約し、指定した駅の施設内で受け取ることができるサービス「ネットでエキナカ」。仕事帰りや外出時のついでに、出勤時や出張時などに駅での買い物時間を短縮できます。

取扱商品は、お弁当や手土産や贈答向きのお菓子、グルメ商品のほか、一部ファッショングッズなどもあり、一部自宅配送も可能な商品もあります。

公式サイトサービスページ:https://www.net-ekinaka.com/shop/pages/beginner.aspx

バローネットスーパー

出典:https://ainomarket.jp/

岐阜県に本社を置き、中部地方を中心に店舗を展開しているスーパーマーケットバローは、ネットスーパー「ainoma」と、Amazon上のバローネットスーパーにおいて商品を実店舗で受け取れるサービスを展開しています。

専用アプリまたはウェブサイトから注文し、自宅や店舗、職場などの受取場所を指定することで、その日のうちの指定時間内に受取ができます。店舗によってはドライブスルー型の受取も可能。
このほか、イオンネットスーパーなどでは、混雑や接触を避ける目的でロッカーでの受取にも対応しています。

公式サイトサービスページ:https://ainomarket.jp/

遠鉄ストア オンラインショップ

出典:https://shop.entstore.co.jp/

静岡県浜松市に本社を置き、静岡県内や愛知県の一部に店舗を展開する「遠鉄ストア」。こちらのオンラインショップでは、従来のネット通販とは別に、ネットで事前予約して店舗で受取・支払いする「店舗受取予約」のサービスがあります。

バーベキューセットや期間限定の商品のほか、ギフトなど、時期によって取扱商品の内容が変わります。指定した日に指定した店舗でのみサービスカウンターで受取できます。

公式サイトサービスページ:https://entetsu-store.cotol.jp/

松屋 松弁ネット

出典:https://bento.matsuyafoods.co.jp/matsuben-net/guide/

全国に店舗を展開する牛めしチェーン「松屋」のメニューがネットで注文できる松弁ネット。

無料会員登録をして、アプリやウェブサイトから受取店舗を選び、最短15分後から24時間後の範囲内で受取時間を選択できます。
券売機を使わずに、スマホでキャッシュレス決済、または店頭での現金払いで利用できるサービスです。注文購入合計額によってランクが変動し、ランクアップするとポイント付与率がアップする松弁ポイントも利用できます。

公式サイトサービスページ:https://bento.matsuyafoods.co.jp/matsuben-net/guide/

はなまるうどん モバイルオーダーサービス

出典:https://www.hanamaruudon.com/takeout/

全国展開するうどんチェーン「はなまるうどん」では、すべてのメニューがテイクアウト可能です。

通常は店舗で注文しますが、一部のモバイルオーダー実施店舗では、LINEやd払いなどのアプリから事前注文することで待たずにテイクアウトができます。

公式サイトサービスページ:https://www.hanamaruudon.com/takeout/

シャトレーゼ WEB予約・店舗受取

出典:https://www.chateraise.co.jp/onlineshop/reserve/itemcatelist

菓子大手の「シャトレーゼ」では、ウェブサイトから予約し指定した日時に指定した店舗でケーキなどの商品が受け取れる「Web予約・店舗受取」のサービスを実施しています。

サービス利用者には、期間限定の予約特典や購入金額に応じたポイントの付与、またウェブ会員限定のお得なクーポンやポイントキャンペーンなども随時開催しています。

公式サイトサービスページ:https://www.chateraise.co.jp/onlineshop/reserve/itemcatelist

焼鳥・惣菜 日本一 ネット注文サービス

出典:https://nihonichi.oderapp.jp/

千葉県野田市に本社を置き、東日本を中心に店舗展開する焼鳥・惣菜の「日本一」では、一部店舗においてネットで事前注文し店舗受取するモバイルオーダーサービスを実施しています。

ウェブサイトから店舗を選択すると商品の受取可能時間が表示されるので、注文する商品を選択しカートに入れて注文するスタイルです。

公式サイトサービスページ:https://nihonichi.oderapp.jp/

パンのトラ モバイルオーダー

出典:https://www.pannotora-mobileorder.com/

愛知県内で複数店舗を展開するベーカリー「パンのトラ」では、一部店舗のみモバイルオーダーを受け付けています。

ネットから事前に注文し、商品は、指定店舗の専用レジカウンターでQRコードを提示すれば並ばずスムーズに受取できます。また、店舗によってはロッカーによる非対面受取も可能で、こちらは営業時間外でも対応しています。

公式サイトサービスページ:https://www.pannotora-mobileorder.com/

まとめ

今回は、食品を中心に「ネットで注文・店舗で受取」という形態のサービス事例をご紹介しました。

飲食店などを含め、こうしたモバイルオーダーや事前注文制のサービスに共通して言えることは「混雑を避けて買い物時間を短縮したいというニーズに応える」目的であると考えられます。

行列回避やピークタイムの混雑緩和はもちろん、コロナ禍における人的接触を避けて買い物をしたいというニーズが後押ししていると思われますが、店舗における「不必要な待たされ感」は、コロナ禍以前より解決すべき課題だったのかもしれません。

また、事前注文という形態になると「ついで買い」のような、顧客来店時の購買頻度に変化が生じることも考えられます。店舗内の販売促進という観点では、こうした消費行動の変化への対応も今後の課題となりそうです。

加藤高士

様々な企業へCRMの導入支援を経て2012年4月株式会社ビジネス・アライアンスを設立。20年以上にわたり企業へマーケティング活動の支援を行う。マーケティングの視点から、予約ラボを通じて予約の可能性について研究を行う。

INDEX

この記事を読んだ人へのおすすめ

PICK UP STORY

コラム

中谷コラム - 予約の研究

Last update 2022.04.25

特集

予約は未来の約束
~ビジネスを成功させる理想の予約とは~

Last update 2022.04.25

INFORMATION