BACK
Loadingあとでラボる
X X

有料予約システムおすすめ41選! 無料体験付きや業種特化型など最新版を徹底比較

知る・学ぶ

/
2022.10.14 2022.11.29
Loadingあとでラボる
BACK あとでラボる 有料予約システムおすすめ41選! 無料体験付きや業種特化型など最新版を徹底比較
森野 ミヤ子

社会人から通信制大学へ。大手ファミレスの時間帯責任者、メーカーや商社の営業事務などをしながら卒業、中高英語科教員免許を取得。配偶者が転勤族のためフリーランスのライターに。生活、子育て、ビジネス系からものづくり系などニッチなジャンルも執筆中。

INDEX

24時間予約を受け付けることで利益や顧客満足度の向上、簡単で感覚的な操作や便利な機能により予約管理業務の効率化にもつなげられる予約システム。無料のものもありますが、機能数やサポートの充実度、セキュリティ面や安全性から有料のものを選びたいという方も多いでしょう。

予約システムによって特徴や特性が異なるため「どの予約システムを選んでいいかわからない」という方のために、本記事ではおすすめの有料予約システムを徹底比較し、特徴や業種別にピックアップした41のシステムをご紹介します。

目次

無料(フリー)プランも利用できる有料予約システム7選

予約プレートのおかれたテーブル

予約システムの中には、月額利用料やシステム料0円から利用できるものもあります。まずお試しで無料プランを利用し、予約数が増加してきたら有料プランへ移行するのも選択肢のひとつです。無料プランのある有料予約システムを紹介します。

▼予約システムの選び方やメリットについては、こちらの記事でも詳しく解説しています。
予約システム導入のメリットと選び方を解説! 無料版で比較する前に知っておきたいこと

RESERVA(レゼルバ)

2022年9月現在で20万社以上の導入事例がある、多くの企業や事業者に選ばれている予約システムです。操作が簡単で登録から最短3分で予約システムが構築できます。GoogleカレンダーやZoomなどの外部ツールとの連携や、LINE、FacebookといったSNSの設定、アメブロへの予約ボタン設置など、予約業務の効率化や集客の最大化につながる機能も搭載されています。

▼各プランの月額料金
・フリープラン…0円
・ブループラン…3,850円(年払い3,520円/月)
・シルバープラン…6,600円(年払い5,500円/月)
・ゴールドプラン…13,200円(年払い11,000円/月)
・エンタープライズプラン…25,300円(年払い22,000円/月)
・スイートプラン…55,000円(年払い46,200円/月)

公式サイト:https://reserva.be/

EDISONE(エジソン)

業種ごとに、それぞれ専用のテーマが9種類用意されており、自社に合ったものを選びやすいのが特徴です。簡易ホームページ作成機能、顧客管理機能、クレジットカードの事前決済機能、担当者のシフト管理機能など、各種実務に即した機能も充実しています。24時間365日のサーバー監視体制で高いセキュリティ性も担保しています。

▼各プランの月額料金
・フリー…0円
・エントリー…528円
・ステップ…1,078円
・ライト…2,178円
・ベーシック…5,478円
・アドバンス…10,780円

公式サイト:https://edisone.jp/

STORES予約(ストアーズ)

クレジットカードのほか、回数券や月謝の決済にも対応した予約システムです。Zoomと連携した当日の参加URL自動送信機能を利用すれば、オンラインレッスンの予約と開催もできます。顧客の利用回数や経過日数に合わせたメール配信ができ、リピート集客も可能です。
登録は最短1分で完了するため、すぐに予約システムを開始できるというメリットもあります。

▼各プランの月額料金
・フリー…0円
・ライト…12,078円(年払い 8,778円/月)
・スタンダード…29,678円(年払い26,378円/月)
・プラチナ…77,000円(年払い66,000円/月)

公式サイト:https://stores.jp/reserve

tol(トル)

スマートフォンのアプリから予約用のウェブページが作成できるため、ウェブページ構築の知識やスキルが不要、SNS感覚で使える予約システムです。予約受付メール、リマインドメール、承認制の予約設定、顧客情報管理機能が搭載されています。

ウェブページからの予約はもちろん、電話予約、お客様来店時の対面や窓口での予約など異なる方式の予約も、まとめてクラウドで一元管理可能です。

▼各プランの月額料金
・Starterプラン…0円
・Businessプラン…3,980円(年払い3,180円/月)
・Shopプラン…19,800円~
・Companyプラン…要問合せ

公式サイト:https://tol-app.jp/

AirRESERVE(エアリザーブ)

POSレジアプリのAirREGIや決済サービスのAirPAYなど、株式会社リクルートが展開しているAirシリーズの製品と連携でき、機能を拡張できる予約システムです。予約者が好きな日時を選択できる自由受付タイプ、店舗や企業が設定した日時からお客様が予約を行う事前設定タイプのいずれかを設定できます。

予約情報をCSVファイルで出力できるため予約一覧の作成、データの検索や分析、ほかシステムへの連携もしやすいです。

▼各プランの月額料金
・フリー…0円
・ベーシック…5,500円
・プレミアム…要問合せ
※ベーシック、プレミアムは初期費用が必要

公式サイト:https://airregi.jp/reserve/

SelectType(セレクトタイプ)

予約システム付きのホームページを作成できます。用意された170種類以上のテンプレートにより、問合せフォームや予約カレンダーなどのデザインもオリジナルで作成可能です。

コースやメニューなどのオプション選択予約、スタッフの指名予約、ウェブ会員システムの構築、GoogleカレンダーやGoogleアナリティクスとの連携もできます。クレジットカード決済のほか、銀行振込、コンビニ決済など多彩な決済方法にも対応可能です。

▼各プランの月額料金
・フリー…0円
・ベーシック…1,650円
・プロフェッショナル…3,300円
・プレミアム…11,000円

公式サイト:https://select-type.com/

SuperSaaS(スーパーサーズ)

SaaS型予約システムです。オランダ発で2022年9月現在19万社を超える海外企業の導入事例があります。多言語対応、PayPalのオンライン決済対応など、インバウンド向けの機能も豊富です。

WordPressやFacebookとの連携もできます。無料版はビジネス利用不可のため、ビジネス目的で使いたいときには有料プランが選択肢となります。ただし各プランともにアカウント作成後1ヶ月間無料で利用可能です。

▼各プランの月額料金
・無料版…0円(ビジネス利用不可)
・PACKAGE A…750円
・PACKAGE B…1,500円
・PACKAGE C…2,250円
・PACKAGE D…3,000円
・PACKAGE E…3,750円

公式サイト:https://www.supersaas.jp/

幅広い業種で使える有料予約システム7選

カレンダーとペン

店舗や自社の事業内容によって必要な機能を搭載した予約システムを選ぶことが重要です。自社の商品やサービスの予約に必要な機能が分からないときや、さまざまな事業や業務の予約に活用したいときには、幅広い業種で使える予約システムが向いています。

ChoiceRESERVE(チョイスリザーブ)

予約管理システムのパイオニアとして、2022年9月現在で15年以上の実績を持つ予約システムです。予約管理やクレジットカード決済、予約完了時の自動メール通知などの予約業務に必要な機能が幅広くそろっています。

また業種や業界を問わず、店舗や企業の持つ課題を解決するための予約パッケージの提案が受けられます。はじめて有料の予約システムを導入したいときや、今まで店舗や自社に合う予約システムが見つからなかったときなどにも向いています。

▼各プランの月額料金
・Pro…月額22,000円
・Enterprise…要問合せ
※初期費用33,000円が別途必要

【従量課金】
・Aコース…受付件数300件/月まで従量課金なし、301件以上で100件毎に3,300円の従量課金
・Bコース…受付件数2,000件/月まで従量課金なし、2,001件以上で100件毎に3,300円の従量課金
・Cコース…受付件数5,000件/月まで従量課金なし、5,001件以上で100件毎に3,300円の従量課金

公式サイト:https://yoyaku-package.com/

eReserve(イーリザーブ)

デザインを選んで基本情報と業種情報を入力するだけで、店舗や自社に合う予約システムを構築できるシステムです。SSLや会員向けメールなどの集客やセキュリティ対策への機能も充実しています。

オンラインレッスンの際に便利なZoom連携や対面での予約にも使えるiPad版管理画面のリリースなど、つねに新しい機能が追加されています。決済代行サービス「eリザーブペイメント」を同時に利用することで、予約業務はもちろん決済業務の効率化にもつながります。

▼各プランの月額料金
・eリザーブ…8,250円(年払い7,150円)、初期費用5,500円
・eリザーブP…11,000円(年払い9,900円)、初期費用11,000円

公式サイト:https://www.asj.ne.jp/ereserve/

Osaerunet(おさえるネット)

パソコン、スマートフォン、タブレット、携帯電話と幅広いデバイスからの予約受付に対応。時間帯単位、日単位での予約、受付除外曜日の設定など業種やサービスに応じた予約受付が可能です。

専門的な知識なども不要で数十分で予約サイトが構築できます。予約受付ページや管理ページのデザインもシンプルで操作しやすいです。

▼各プランの月額料金
・プラン30…3,780円(年払い3,150円)、初期費用10,500円
・PayPal決済オプション…0円、初期費用10,000円

公式サイト:https://www.osaeru.net/

EIPrO(エイプロ)

予約受付のほか顧客管理、顧客データ分析のためのレポートメニューやCSVファイルのダウンロードなどが搭載された、予約と顧客管理のオールインワン型のシステムです。サービス毎に専任の予約フォームを複数作成できるため、多岐にわたるサービスや商材を提供しているときの予約システムにも向いています。

管理サイトは契約時のURL発行、重複ログイン制御機能などセキュリティ対策も充実しています。

▼各プランの月額料金
・ネオ…7,700 円
・プロ…14,300 円

▼各オプションの月額料金
・ドメイン変更(専用SSL付)…3,300円、初期費用11,000円
・物販・レンタル…2,200円
・管理者権限…3,300円
・固定IPアクセス制限…1,100円

公式サイト:https://eipro.jp/

リザエン

200種類以上の業種に対応した予約システムです。上場企業から中小企業まで幅広い規模の企業に導入されています。

サーバーは24時間365日監視・運用体制であり、プライバシーマーク、ISMS(ISO/IEC 27001)認証取得済で、データの定期的なバックアップやSSLによる通信暗号化、操作ログの取得など高水準のセキュリティ対策を行っているため、官公庁や教育機関での導入実績もあります。料金は月額制ではなく予約成立数に合わせて変動する従量課金制です。

▼各プランの月額料金
・ビジネス版…10,000円~(月間の予約件数500件まで、以降500件を超過ごとに月額5,000円)、初期費用20,000円~
・エンタープライズ版…要問合せ

▼各オプションの月額料金
・決済機能…3,000円
・スマートロック連携…3,000円
・IP制限追加…1,000~15,000円

公式サイト:https://www.riza-en.jp/

Direct Reserve(ダイレクトリザーブ)

2002年9月現在200社以上の企業の導入実績がある予約システムです。25業種以上、7種類の予約方式に対応しています。予約機能のほか、感謝メール自動配信などの顧客満足度アップのための機能、予約者の行動分析や調査によるマーケティング施策機能、会員登録やメルマガ登録などリピーター醸成のための機能も充実しています。

▼各プランの月額料金
・標準版…3,000円、初期費用15,000円、初期設定代行費用70,000円(オプション)
・カスタマイズ版…20,000円~、初期費用70,000円、初期設定代行費用70,000円(オプション)、データ移行作業費70,000円(オプション)、カスタマイズ料金1,000,000円~
(別途見積)

公式サイト:https://direct-reserve.info/

Goope(グーペ)

GMOペバポが展開するホームページ制作サービスです。予約システムを搭載したホームページが構築できます。問合せ専用フォームや予約対象に応じた予約フォームの設置も可能です。独自ドメインの導入やTwitter、LINE、Facebook、Instagramと各SNSとの連携などブランディングに有効な機能も豊富にそろっています。

▼各プランの月額料金
・エコノミー…1,100円
・ライト…1,100~円
・スタンダード…3,300円

公式サイト:https://goope.jp/

美容院、サロン、整骨院、リラクゼーション予約に特化した有料予約システム6選

ビューティーサロンのドレッサー

顧客へ施術を中心としたサービスを提供する美容院やエステサロン、整骨院、リラクゼーションなどは施術スタッフの管理や指名制度などの観点から、予約業務は必須です。複雑になりがちなサービス系の予約業務を効率化できる、有料予約システムを紹介します。

しんきゅう予約

鍼灸院のための予約システムです。国内最大級の鍼灸院口コミサイト「しんきゅうコンパス」と連携し、掲載ページより直接予約ができるため、予約を通じて自院のウェブサイトだけではリーチできない新患の発掘にも向いています。

予約日が近づくとリマインドメールを自動送信します。クレジットカード決済と組み合わせることで、予約忘れやドタキャンを防止できるでしょう。来院後のお礼メール送信や、7日後、30日後と経過ごとの再来院をうながすメール配信も可能です。

▼各プランの月額料金(月間予約件数で変動)
・エントリープラン…0円
・ライトプラン…2,200円
・スタンダードプラン…5,500円
・プロプラン…11,000円

公式サイト:https://www.shinq-yoyaku.jp/lp/

ワンモアハンド

エステやサロン、整骨院、鍼灸院、リラクゼーション施設などに特化した予約システムです。施術コースとスタッフの紐づけ、スタッフと施術に使用する器具や設備の同時管理、コースごとのこまかい予約受付時間の設定、アンケート機能などの機能が充実しています。

継続して利用する顧客のために予約の複製も可能です。LINE公式アカウントやGoogle口コミ連携、お友達紹介機能やメルマガ配信など、マーケティングのための機能もそろっています。

▼各プランの月額料金
・ライトプラン…5,478円
・スタンダードプラン…10,780円
・マスタープラン…16,280円

公式サイト:https://pr-onemorehand.jp/

COCKPIT(コックピット)

整体、カイロ、鍼灸などの治療院専用の予約および顧客管理システムです。24時間受付、基本的な機能のそろった予約システムに加えて、リピート率、獲得単価、稼働率、LTV(顧客生涯価値)、分単​価、継続率などの数値の計測を簡単に行えます。DMラベル印刷やリスト作成など、自院の運営に便利な機能もあります。

▼各プランの月額料金
・スタンダードプラン…12,980円
(予約機能なしのライトプランは7,480円)

公式サイト:https://www.mm-laboratory.com/cockpit

SALON BOARD(サロンボード)

美容院や美容室のほか、ネイル、まつげ、エステ、リラクゼーションの各サロン向けの予約システムです。「HOT PEPPER Beauty(ホットペッパービューティー)」と完全連携した予約システムで、同サイトに掲載されているサロンでなければ利用できません。

24時間の予約受付機能、電話予約やホームページ予約、飛び込み予約などすべての予約の一元管理機能、顧客情報を1ページで閲覧できる管理機能、キャンペーン情報の一斉配信などができるDM(ダイレクトメール)機能などもそろっています。

▼各プランの月額料金
月額無料(ただしホットペッパービューティーへの掲載が必要)

公式サイト:https://salonboard.com/

Reservia(リザービア)

美容室やサロンなどを中心に2022年9月現在で全国4,500店舗以上に導入されている予約システムです。メニューごとの同時受付制限、特定の顧客のみに発行するクーポン機能など、リピーターや集客のための機能も充実しています。

営業時間内のサポート体制(電話・メール・オンラインミーティング・24時間のチャット対応など)も整っています。「サロン経営を加速させるセミナー」など、利用店舗向けのサービスも提供しています。

▼各プランの月額料金
月額料金は要問合せ

公式サイト:https://rsvia.co.jp/

レコサロ

SNS連動型の美容院やサロン向け予約システムです。3ステップによる簡単な操作で予約が完了するため、幅広い客層の予約獲得につなげられます。SNSと連動できるため、口コミ拡散による集客も可能です。機能の追加やカスタマイズができるため、店舗や施術サービスに合わせた機能を選べます。

▼各プランの月額料金
・一人プラン…4,980円
・通常プラン…9,800円
・アプリプラン…14,800円
各プランともに初期費用30,000円

公式サイト:http://info.recosalo.jp/

習い事やスクール、塾予約に特化した有料予約システム5選

PC前で勉強する男性

習い事やスクール、塾などのレッスン系予約に特化した有料予約システムも多くあります。授業やレッスンの振替、キャンセル予約、チェックイン機能など運営に役立つ機能がそろっている有料予約システムを解説します。

JUKSL(ジュクスル)

塾、スクール専用の運用アプリです。授業日程管理や欠席ボタンによる欠席連絡の簡略化、座席表による生徒の座席管理など塾やスクールの運営に必要な機能が集約されています。塾講師のシフトや授業、面談のスケジュール管理もでき、教室や校舎ごとの絞り込みも可能です。

QRコード表示による入退室管理機能や電話内容や対応するべきことのメモなどの機能も搭載されています。

▼各プランの月額料金
・スタートコース…0円(生徒10名まで1年間無料利用可能)
・ベーシックコース…月額280円(生徒1名あたり)
・スタンダードコース…要問合せ

公式サイト:https://www.juksl.com/

Lesson First(レッスンファースト)

スクールやジム運営に特化した予約および顧客管理POSシステムです。24時間365日対応可能な予約システムは、店舗での窓口予約や電話予約と一元管理できます。キャンセル待ち機能もあります。

オプションで、顧客が自分でバーコードを表示して受付処理ができるセルフチェックイン機能も付けられます。万が一会員でない顧客がチェックインしようとしたときは、エラーが出て通知が来ます。

▼各プランの月額料金
・基本料金…20,000円、初期ライセンス発行料125,000円
・ネット予約・メール配信機能…20,000円

▼各オプションの月額料金
・月会費口座振替機能…3,000円
・セルフチェックイン…5,000円

公式サイト:https://salon-y.jp/

STAR RESERVE(スターリザーブ)

塾やレッスン、ジムなどの予約向けの「スクール系カレンダー」や「フィットネス(ジム)系カレンダー」を搭載した予約システムです。スクール系カレンダーは、予約対象カテゴリの表示、スマホでもPCと同じ1ヶ月表示、塾や教室、ジムなどの公式サイトに予約カレンダーの埋め込み可能などの機能を搭載しています。

予約回数制限、会員ごとに予約できる授業やレッスンの制限など業態によってカスタマイズ可能です。予約と同時にオンライン決済も可能のため、ドタキャンによる損失も防げるでしょう。SSL暗号化通信、クーポン券等へのアクセス用パスワードの発行などへのセキュリティ対策も万全です。

▼各プランの月額料金
・プラン500…2,200円(会員数500人まで)
・プラン5000…4,400円(会員数5,000人まで)
・プラン10000…6,600円(会員数1万人まで)
※初期費用5,500円別途必要

▼各オプションの月額料金
・スターセブン(メール配信機能)…3,300円、初期費用5,500円
・スターモバイル(有料版スマホページ作成機能)…3,300円、初期費用5,500円

公式サイト:https://reserve.star7.jp/index.php

FreeLesson(フリーレッスン)

スクール・教室予約専用の予約システムです。固定制レッスン・フリー制レッスン両方に対応しています。紙のレイアウトと同じ予約画面で予約やキャンセル操作ができ、会員の予約マイページを簡単に作成できます。キャンセル待ちの移動管理、Zoomを利用したオンラインレッスン対応、予約ポイント制にも対応しています。

▼各プランの月額料金
・月謝…11,000円
・プロ…33,000円、初期費用132,000円
・ビジネス…132,000円、初期費用330,000円

公式サイト:https://free-lesson.jp/

wagaco(ワガコ)

塾専用の運営管理システムです。24時間アプリから空き状況を確認・予約できる予約システムのほか、入退室字のプッシュ通知、塾と保護者同士のチャット機能、成績管理や兄弟姉妹切り替え機能など、生徒や保護者側が自分で塾のスケジュールや学習計画を管理できる機能も搭載されています。

塾側も予約システムと連動した空き教室や塾講師のスケジュール管理機能、指導報告書や日報の作成機能、予約状況や成績と紐づけした生徒管理機能、月謝のクレジットカード決済などを利用できます。

▼各プランの月額料金
月額利用料・初期費用0円
※別途保守管理費が必要(要問合せ)

公式サイト:https://wagaco-ai.com/

飲食店予約に特化した有料予約システム5選

乾杯する人々

テーブルや個室の予約だけでなく、コース料理や団体予約など飲食店でも予約業務は多く発生します。飲食店の予約に特化した仕様や機能を持つ有料予約システムを紹介します。

レストランボード

POSレジアプリAirREGIのオーダー機能と連携しているため、予約とテーブルの管理が同時にできる予約システムです。空席状況とネット予約状況がリアルタイムで連動するため、予約の転記も不要、電話予約や対面予約などの他の予約方法とも共有できます。ホームページの制作やネット広告配信など、集客への施術ができるオプションも用意されています。

▼各プランの月額料金
・基本機能料金…0円
・オプション機能(メッセージ配信、ホームページ作成、ネット広告配信)…要問合せ

公式サイト:https://airregi.jp/restaurant-board/

ヨヤクノート

予約状況をリストやテーブル上で確認できる、視覚的な状況判断がしやすい予約システムです。予約が重複したときには自動検知し警告が出ます。グルメサイトからの予約がそのまま予約台帳へ自動入力されるので、さまざまなチャネルからの集客が可能です。

予約が成立した時点で顧客台帳が自動で作成され、予約したことのある顧客がふたたび予約したときにはお知らせが出るためリピーター管理もしやすくなっています。

▼各プランの月額料金
・1店舗あたり10,000円
※食べログ会員は初年度月額料金無料

公式サイト:https://yoyakunote.jp/

TORETA(トレタ)

飲食店DXに活用できるさまざまなサービスを展開するシステムです。予約台帳では27のグルメサイトと11のPOSと連携でき、グルメサイトや公式サイトからの予約集計、オーダー履歴の顧客台帳への自動記録ができます。操作も簡単で、従業員へのトレーニングも不要ですぐに導入しやすいのもメリットです。

99.9983%の稼働率という高い安定性を誇り、システム障害によるオペレーション停止などの心配も軽減されます。

▼各プランの月額料金
要問合せ

公式サイト:https://toreta.in/toreta-daicho/

TableCheck(テーブルチェック)

店舗の運用やメニュー内容などに合わせた予約設定が可能です。予約時にクレジットカード情報を顧客から預かり、ドタキャンによる損失を防ぐキャンセルプロテクションを搭載しています。来店前にSMSやEメールで来店前の予約確認を自動配信するため、予約忘れも防げるでしょう。

蓄積した店舗のデータ分析機能や、効率性の高い席配置、24時間電話受付可能な自動応対サービス「みせばん」など、売上向上やコストカットのための機能も充実しています。

▼各プランの月額料金
要問合せ

公式サイト:https://www.tablecheck.com/ja/join/

ebica(エビカ)

GoogleやLINE、各種SNSと連携しての予約が可能です。電話予約や対面予約との予約一元管理もできます。キャンペーンやグルメサイトからの集客効果を可視化できるグルメサイトコントローラーや、店舗での接客サービスに集中でき電話の取りこぼしもなくなるAIスタッフなどの機能も搭載しています。

▼各プランの月額料金
要問合せ

公式サイト:https://www.ebica.jp/

病院、クリニックに特化した有料予約システム3選

歯科の診察台

病院やクリニックの予約システムは、カルテと連動し患者の管理ができるものなども多くあります。病院やクリニックに特化した有料予約システムを3つ紹介します。

メディカル革命

シンプルな操作性が特徴の、予約から会計までの業務のシームレス化が実現できる予約システムです。スマートフォンによる飽き助教確認と予約登録、変更、キャンセル操作ができるほか、最短15分で予約が完了するLINEで予約にも対応しています。

40種類以上の電子カルテと連動、キャッシュレス決済導入可能などの機能もそろっています。

▼各プランの月額料金
要問合せ

公式サイト:https://medical-reserve.co.jp/

ドクターキューブ

診察予約および受付管理システムです。順番予約、時間予約、時間枠予約に対応し、発熱の有無などで予約時間を分けることもできます。診察予約はもちろん、予防接種や病児保育予約にも活用できます。

院内表示のディスプレイのカスタマイズ機能が付いており、お知らせや呼び出しのテロップ、オリジナルデザインなどが可能です。診察券を患者さんのスマホで表示することで、非接触での来院受付もできます。

▼各プランの月額料金
要問合せ

公式サイト:https://jtc.doctorqube.com/

ジニー

歯科医院のためのクラウド予約システムです。ウェブ予約の受付から、予約簿や患者情報の共有、次の予約が決まっていない患者のリストアップや定期検診のお知らせをSMSで自動送信することもできます。

診察別や担当別に患者へメッセージを送れるため、離脱してしまった患者へのフォローも可能です。自動で診察内容やステージ、患者数、売上などの集計と分析ができるので医院改善にもつながるでしょう。

▼各プランの月額料金
要問合せ

公式サイト:https://genie-dc.com/function/genie/

会議室や施設予約に特化した有料予約システム4選

ミーティングをする人々

会議室や施設など予約可能数が限られたものを円滑に運用するためにも、予約システムは活用されています。会議室や施設予約に特化した有料予約システムを4つ紹介します。

りざぶ郎

スケジュール管理・施設予約のアプリ「Schedule Board(Windows版)」をベースに誕生した予約システムです。一覧性の高い横長のインターフェースが特徴で、項目を会議室などの施設名にすれば予約システムとして、社員名とすればスタッフのスケジュール管理システムとして利用できます。操作はマウスドラッグで簡単に行えます。ユーザー登録などは必要なく、IDの発行も無料。基本無料で利用できますが、広告非表示にできる有料オプションもあります。

▼各プランの月額料金
・基本利用無料
・広告非表示オプション…66,000円(100日間)、220,000円(1年間)

公式サイト:https://www.r326.com/noadplan.html

予約ルームズ

会議室の予約システムです。ウェブ予約のほか、会議室に設置された端末やQRコード読み取りの予約管理にも対応しています。入室がない場合には自動キャンセル、利用可能の10分前から利用終了をアラートでお知らせなど、ウェブ管理画面からリアルタイムで利用状況の把握ができます。

複数のグループウェアを使っていても拠点統合が可能です。

▼各プランの月額料金
要問合せ(資料請求後に料金表のダウンロードが可能)

公式サイト:https://rooms.receptionist.jp/

iMeeting-R(アイ・ミーティング・アール)

多拠点、700質以上に対応した会議室予約システムです。レイアウトや席数、移転など会議室や施設の情報が変更になっても、管理画面から簡単に変更を反映できます。受付システムと連携して会議室案内をスムーズに、グループウェアと連携して会議室の予約を個人のスケジュールに反映することも可能です。

クラウドはもちろん、オンプレミスでの予約システム構築もできます。

▼各プランの月額料金
要問合せ

公式サイト:https://www.net-land.co.jp/products/1286

SmartRooms(スマートルームズ)

グループウェアとリアルタイムに連携できる、会議室予約および管理システムです。会議室前の端末で入室ボタンを押すと利用開始、一定時間経過後入室がない場合は自動キャンセルする機能により、カラ予約の防止に効果的です。

会議室の利用実績が把握できるログデータも提供されるため、会議室の利用状況の分析や管理にも役立ちます。

▼各プランの月額料金
要問合せ

公式サイト:https://www.uchida.co.jp/it/products/smartrooms/

有料予約注文システムおすすめ4選

ケーキショップのカウンター

予約注文システムとは、あらかじめウェブ上で注文した商品を対面やデリバリーで受け取れるシステムです。ウェブで事前予約し、対面で受け取る顧客体験も提供できます。

▼予約注文システムの紹介、特徴や活用方法については、こちらの記事でも詳しく解説しています。
予約注文システムとモバイルオーダーの違いとは|事前注文システムの機能について解説
店舗予約システムはサービス内容が充実!商品予約から来店予約まで注目システム6選
店舗受け取りサービスは大手から中小まで多くの企業で注目の的!

COTOL

時間のかかる注文やカスタムオーダーなどの事前予約を、24時間365日ウェブ上で受け付け、決済方法と受け取り日時の指定ができる予約注文システムです。受け取りに時間がかかることでの機会損失の防止から、注文に対する必要な作業をスタッフに自動で通知することによる業務の効率化などが実現できます。

注文状況の確認や受け渡し日時の確認もいつでもできるため、最新の予約注文に応じた適切な備品の発注やスタッフの配置などにも活用できます。

▼各プランの月額料金
・月額料金…33,000円(301件~以降100件ごと3,300円の従量課金)、初期費用55,000円

▼各オプションの月額料金
・受取場所設定…3,300円(10拠点あたり)
・クレジットカード決済機能…3,300円
・ダウンロード機能…3,300円
・管理画面IP制限機能…3,300円
・管理画面のログインロック…3,300円

公式サイト:https://cotol.jp/

テイクイーツ

テイクアウト予約に特化した予約システムです。日ごとの商品在庫数の設定、メールまたは電話による注文通知、支払い方法がオンライン決済、店舗受け取り時決済両方が選べるなど、業務効率化が実現する機能が豊富にそろっています。

ひとつのアカウントで複数店舗のテイクアウト予約を管理可能です。売上が発生した額に応じてサービス決済料やオンライン決済手数料が発生します。

▼各プランの月額料金
・月額費用…0円
・サービス手数料…8%(売上発生時)
・オンライン決済手数料…3.6%(オンライン決済発生時)

公式サイト:https://take-eats.jp/

L.B.B.Cloud(エルビービークラウド)

さまざまな業種に対応できるモバイルオーダークラウドサービスです。商品のオーダーから決済までスマホで完結できます。飲食店のテイクアウトやデリバリーのほか、商品予約やイベント会場での限定商品の販売受付などにも活用可能です。

オンライン決済と現地決済両方に対応し、店内でのオーダーや出来上がり通知、LINE公式アカウントやPOSレジとの連携、クーポン機能なども利用できます。

▼各プランの月額利用料金
・Basicプラン…11,000円
・Proプラン…16,500円

公式サイト:https://lbb.co.jp/

Hubster(ハブスター)

デリバリー注文の一元管理ができる予約注文管理システムです。デリバリーの注文受付とメニュー表示のほか、店舗サポート機能をタブレットひとつに集約できます。自動機能やバーチャルブランドなど、利益や顧客満足度向上のための機能も充実しています。

▼各プランの月額利用料金
・ビジネスマネージャー…1,000円(1店舗あたり)
・オーダーマネージャー…5,900円(1店舗あたり)
・プレミアム…9400円(1店舗あたり)

公式サイト:https://www.tryhubster.jp/

自社の商品やサービスに合う有料予約システムを選ぼう

特徴や業種別にピックアップした予約システムをご紹介しました。予約システムはサービスによって特徴やプランが異なるため、自社の商材や予約システムを導入する目的に合ったものを選ぶのが重要です。

予約業務の効率化や集客の増加につながる予約システム導入をぜひ実現させましょう。

森野ミヤ子

社会人から通信制大学へ。大手ファミレスの時間帯責任者、メーカーや商社の営業事務などをしながら卒業、中高英語科教員免許を取得。配偶者が転勤族のためフリーランスのライターに。生活、子育て、ビジネス系からものづくり系などニッチなジャンルも執筆中。

INDEX

この記事を読んだ人へのおすすめ

PICK UP STORY

コラム

中谷コラム - 予約の研究

Last update 2022.10.14

特集

予約は未来の約束
~ビジネスを成功させる理想の予約とは~

Last update 2022.10.14

INFORMATION

CONTACT